Posted by at

2011年06月27日

禅と瞑想

「禅と瞑想」


「禅と瞑想」 著者記事

現代の人間は巨大な欲望の世界に生活していて、それを毎日、追及して生きている。例えば衣、食、住、車、宝石、名誉、社会的地位等々、金が出来れば権力への欲望、そして社会的な名士への限り無き欲望への道を歩んで行きます。釈迦も言われたであろうに「ヒマラヤを黄金と化して二倍にしても人の欲望は満たす事は無い」と貴方や家族が他界する時には有形物は一切が

来世に持ち運べない事を肝に命じるべきである。人間は裸で生まれ裸で他界して行くのである。貴方に立派な親族がいたとしても、たった一人で他界して行きます。愛する伴侶や子供や孫がいても独りで全てを捨てて来世へ旅立ちます。むしろ貴方が貪欲、利己主義に生きた事が貴方の魂の光を曇らせて自身の魂の命を削り短命にさえしています。この事は日々の生活で楽しんで

いる趣味等を捨てなさいと言っている訳では無いのです。それはそれで楽しめば好いのです。まず小欲でいなさい。毎日の生活や仕事中等で自分の心の想念を静かに見つめなさいと・・そうすると自分の心(視覚、聴覚、臭覚、味覚の細胞の意思)が見えるもの聞こえるものに対して反応して欲望の為に騒いでいるのが判るでしょう。あの車が欲しい、あの服やカバンが欲しいな

又、大邸宅が欲しいなと欲望の炎で大騒ぎしています。まず心のエゴの自我のコントロールから始める必要があります。貪欲、利己主義、拝金主義、支配欲等の想念は貴方の魂の寿命を縮じめてしまう毒薬と同様です。釈迦も言われたではありませんか貪欲、怒り、愚痴は三毒であると・・これ等は実は心の意思の反応であって、これ等の思いや想念(欲望)は見えた視覚や聴覚の細胞の反応なのです。その反応は通報者に過ぎないのです。それは真の

貴方ではありません。実は貴方の内部に生命である宇宙の意識(叡智、魂、命、神、潜在意識等)が真実の貴方なのですし、その宇宙の意識が意思を持っていて毎日、貴方の心に話しかけているのです。貴方の心の意思が何時も話し中状態で喜怒哀楽の権化に化していなければ貴方はその宇宙の意識の意思が心に伝わるでしょう。貴方の内部の神の意思でもあるこれ等の印象は

人間の言葉では話しかけて来ません。つまり直感、魂の知覚、警告、閃き、アイデアー。映像、囁き声等によって貴方の心に話しかけて印象付けます。貴方の心が話し中で無ければ、そして静かな池の水面のように波だっていなければ、これ等の各印象が貴方の心に伝わるでしょう。貴方の心を静寂にしなさい。それは貴方の内部に存在する神の意思に他なりません。この事は

真に「人はより良く心を調御された時には得難い拠り所を得る」と云われている事を意味します。人は良き才能を隠しています。それは透視、テレパシー等の超能力です。万人は創造主の子供であるからです。これ等は全ての人に潜在能力として賦与されています。貴方は自分の心を澄んだ清らかな真水のような心にする必要があります。そしてすべての生き物を生かしている

大自然の恵みに感謝する事です。この記事の題名を「禅と瞑想」と致しましたが決して結跏趺坐を毎日して瞑想を強要する訳ではありません。これ等の作業は毎日の普通の生活の中で行って自分の想念の観察を(想念観察URL
http://www.geocities.jp/eiennoseimei3/3sounenkansatsunohouhou.html
行った上で心を静寂にして自己の内部の宇宙の意識の意思を知って実行すべきです。その時に貴方はイエスが言われた「私は父と一体である」のです。
神は万人の内部に存在します。心と宇宙の意識の一体化と融合は50%ずつ溶け合わせるべきで心は捨ててはいけません。私は禅を行いなさいとは云いません。真の禅は生活上において心のエゴを見つめ取り除く事にあります。

生活物資は最低限のものがあれば良いのです。小欲でいなさい。瞑想は自分の内部の神(宇宙の意識)の意思を知り行い生活に生かして慈しみと奉仕、感謝、同情の生活を(愛と奉仕のURL)
http://nakaotatsuya3.noblog.net/blog/h/10364872.html
する為のものです。宇宙瞑想は宇宙の全ての銀河系の万物との一体感を計り全ての生命体との一体感やテレパシー通信や生命の海の理解というものが含まれています。(生命の海と万物一体感のURL)http://nakaotatsuya3.noblog.net/blog/k/10495997.html

今この機会に宇宙的な学習をされなければ多くの一般の方々は雪の一粒が地上に落下するように魂の命の消失を向かえるでしょう。以後、転生する事は無くなるでしょう。何故なら自分の前世の記憶の思い出せない、そして心と宇宙の意識の分離があり心のエゴだけで生きているからです。そして永遠の生命を得る可能性を示さない人は15~16回の転生で魂の消滅が待ってい

ます。此れは宇宙の生命の法則です。(転生の生命の法則URL)
http://nakaotatsuya3.noblog.net/blog/10262532.html
この機会がラストチャンスです。是非、学んで頂きたい。永遠の命への道は細くて狭い道なのです。


映像動画、「宇宙戦争?関連下記のサイトの紹介」

(著者注意、かなり昔の映像のようです現在の地球上の宇宙空間ではこういった事はあまり発生しませんし完全に銀河系の賢者会議の艦船に守られています)
http://vids.myspace.com/index.cfm?
fuseaction=vids.individual&videoid=41023074



各国のリーダーらの悪魔サインでレプティリアンへの忠誠のサイン


http://www.jesus-is-savior.com/False%20Religions/Wicca%20&%20Witchcraft/signs_of_satan.htm


レプティリアン 爬虫類人関係の記事

http://blogclub.livedoor.biz/archives/51648927.html



宇宙哲学HP「永遠の生命」 

人間の進化向上の為の宇宙的な生命、哲学の啓蒙書で過去世を思い出す方法やテレパシーの送受信方法や人間の心と宇宙の意識(叡智、命、魂、神等)との一体化を経て永遠の生命を習得する方法が記載されており、又、火星や金星、月面等の他の惑星の生命存在を示す米国NASAの探査衛星写真等や葉巻型宇宙母船やUFOが多数掲載されています。(宗教団体と無関係)

http://www.geocities.jp/eiennoseimei3/index.htm


「覚醒」地球の夜明けと新しい文明ブログ、
・・過去記事専用ブログ

地球と大自然と宇宙を愛して又、人生の目的と義務を探求し、大自然の生き物や広大な大宇宙の法則や原理等、そしてあらゆる生き物達とのコミニケイションを追求して行くものです。また人間として縛るものを離れて自由になる、悩みや迷いなど煩悩の束縛から解き放たれて、自由の境地に到達する事そして悟る事を目的としています。

https://iiiro.jp/blog/eien333/



「宇宙人文明の衛星映像とUFO」衛星画像ブログ

米国NASAや欧州宇宙機関等の惑星探査衛星の映像による太陽系内惑星に宇宙人達の文明があり証拠となる火星や月面等の宇宙人達の建築物や住宅街、UFO,湖、植物群、ピラミッド、河川等の衛星映像を満載。

http://eien3.jugem.jp/


「聖母マリア、イエスキリスト、賢者のメッセージ」 宇宙人文明(金星)からのメッセージ、ブログ

聖母マリア、イエスキリスト、賢者の各、師から著者、中尾達也に直接、連絡して頂いたメッセージを当ブログを通じて皆様にお伝えするもので地球史上で初めての内容の記事もあります。彼ら宇宙人文明の金星人達によりますと新約聖書の「最後の審判」が近未来に発生すると言明されています。新しい宇宙的な文明(御国)も近いようですので皆様方がエゴ、貪欲、利己主義、怒り等を取り除かれて心と宇宙の意識を一体化を実現して覚醒と進化されます事を念願しています。
(宗教団体と無関係)

http://eien333.meblog.biz/



映像は
「スクープ火星の人工的ドーム型の建築物」

火星の人工的ドーム型の建築物で米国のマーズ、パスファインダー計画で火星のシド二ア近くへ着陸したソジャーナの映像で最初に写されたドーム型建築物が3個写っている。驚愕の映像で人類がいる証拠だ。」その後にNASAの隠蔽政策の為に、このドーム型の建築物の映像は除去された。画像の操作だ。他の惑星等の真実を知らせる立場にあるNASAが米国民だけでなく全人類を盲目にしているのは犯罪だ。
 

火星のドーム型の建造物



  


2011年04月26日

宇宙の創造と物質の記憶

「宇宙の創造と物質の記憶」


「宇宙の創造と物質の記憶」

人間は太陽系や宇宙のあらゆる生命界を探求し理解する事は宇宙の叡智(創造主父)の最高表現としての人間の義務です。まず万物は宇宙空間のガス類から創造をされて来ました。各ガス類(元素)はお互いに化合したり液状化をしたり吸引と反発や極端な熱や冷気等を発生させます。それらはガス類という気体から各種の液体や固体に化合し組み合わせいかんで惑星等の形成と

なって来た訳です。つまり水や空気や岩石、植物類の種等を育んで創造形成されて来たのです。これらは「出生の法則」ですが太陽系が元の元素類のガスに戻って行く時は「崩壊の法則」と呼ばれています。それで宇宙の叡智の創造の平均化の法則で各惑星は同じ様な物質や元素で創造をされている事が理解出来ます。丁度、人間が数多くのマンションを建てるのに似ています。

一箇所の部屋だけに人間を住まわせて多くの部屋を空にする事は無いのです多くの惑星は大気や海や動植物、山河等の環境においては同様なのです。ですから多少の気圧の差は有していても人間は我々の太陽系のどの惑星においても住まう事が出来ます。ただ現時点では他の惑星の実態に付いてNASAやロシア宇宙局等が軍事機密の隠蔽政策で極秘にしているだけの事で隠されている秘密は明らかになります(衛星画像ブログ「他の惑星等に生命と文明がある」参照)

創造主(父)の創造の基本的なワンパワーの原因(父母性原理で青写真原図)は不変で変わる事はありませんが、それらの結果(自然界の万物、生あるもの)は、うつろい移り変わり姿を変え新しい生命にとって変わり無常なものです。これらは電磁波等の波動や速度、振動と波動等の法則によって支配され変化しながら更新されて生み出されています。宇宙の叡智(創造主)に

身体を委ねているものは、全てのものは絶えず永続する存在に出来る状態にあります。こうしたものは常時、高次な進化した表現の現われの状態に純化され自然界の万物に役立ち宇宙の目的を果たしています。永続するものは唯一、宇宙の意識と物質(原子、材料)であり、これらは動植物等の出生や生長等の活動や更新を通じて証明されています。人間の心(エゴ)が自己の

宇宙の意識をを離れて生活し行動したいと思い主張する時に消滅が、あります。人体内の細胞には無数の細胞があり、各細胞は無数の分子から成り立っています。遺伝や記憶等DNAの男性面と女性面(二重螺旋状)と使者RNAは過去と現在の全ての活動の記憶の型や未来の活動の為の記憶の型を運んでいます。これらの分子群の記憶は人間が行った進歩の記憶を運びますし、
他の物体に利用を、されていた時の物質の進歩の記憶をも運びます。それで触れる事によって物品の由来や性質等、誰の所有物なのかを透視(サイコメトリー)する事が出来ます。これらの小さな記憶分子群が全ての活動を記憶しています。これらの微小な記憶分子は実際に身体を維持育成して心を指導している宇宙の意識ですし存在している物、全てを「知る者」です。

それらの記憶分子群が全ての活動を記憶しているのです。これが真の宇宙の意識(叡智、命、神、魂等)です。人間の心が、これらの叡智から恩恵を得ようとすれば自分の宇宙の意識で、もって全ての生命体(万物)を観察する事です。具体的には貴方が見ている相手を自分自身で、あるかのように意識的に感受し認識する事です。すると、その相手の記憶情報が引き出せます。

この事は心が正しく訓練されれば人間は大自然の宇宙の万物と交わり理解する事が出来ますし神秘や秘密も存在しなくなります。何故なら、これらの微小な記憶分子群(DNAやRNA)が、その生命体等の全ての活動を記憶しているからです。近隣の惑星の兄弟達は数千年も前から以上の知識を生活に生かして応用し知識を得て進化をしています。又、宇宙の法則においてはイエスが

言われています「明日の事を思い煩うな鳥は蒔く事も刈る事もしないのに父は彼らを養っていて下さる」と、これは宇宙の意識に対する又は自然界に対する強力な信頼が必要です。何故なら「命は食物に勝り貴方方の体は着物に勝るではないか」と言われています。これらの宇宙の法則は金星人が応用し進化をされています。日常生活においては万人が相互依存で助け合っていて

どの能力であっても真の平等であり、全ての人は必要で重要なのです。各人は直接又は間接的に奉仕する事で尊重されるのです。

「付記」
一般の方は宇宙人というと欧米系の映画、テレビ等の影響で奇異な姿をした人間を想像されますが、実際は地球上の街中を宇宙の兄弟姉妹が歩かれても地球人のどこかの国の住民だと思うでしょう。肉体や顔姿は全く我々と同じであるからです。ただ彼らはテレパシーや超能力等の達人ばかりで宇宙の叡智(創造主父)と大自然の万物や人間等の関係や宇宙の法則に

対する卓越した知識や認識と理解力を持っておられ地球人より遥かに進化をされています。我々の太陽系の12個の惑星(冥王星の外側に3個の惑星が存在する)の中では金星と土星が特に宇宙哲学や科学が又、人間的にも進化した文明に成っていますし戦争や犯罪、病気等はクリヤーされて、宇宙母船等で自由に宇宙旅行をされています。実際上の天国となっています。戦争という野蛮な行為が残っているのは残念ながら地球文明だけです。1960年代での太陽系の(12個の)惑星の総人口(地球を含む)は1440億人程です。

HP「永遠の生命」http://www.geocities.jp/eiennoseimei3/index.htm

「他の惑星等に生命と文明がある」衛星画像ブログ
http://nakaotatsuya3.spaces.live.com/

映像はソ連のべネラ9号の金星探査機の金星の地表写真で岩石がゴロゴロしている地球によく似ている自然の映像だ。1975年10月22日、金星探査機ベネラ9号(ソ連)は金星に軟着陸をして、金星のパノラマ写真を送り返して来ましたが、ソ連、金星探査計画の主任、ボリス、ネポクローノフは「今回の探査結果で金星が砂漠のようだと、いう米国側の仮説にお別れを、言う事が出来た」と表明した
 


  


2011年02月22日

人間の転生と宇宙の法則



















「人間の転生と宇宙の法則」
 
*人間は肉体の死後、3秒位で人間の胎児や新生児に転生する。
            
*人間は男にも女にも転生する、白人や東洋人や黒人や宇宙人にも転生する。

*自殺者や戦死者は地球という小学校の教室を落第したので、もう一度、地球に生まれ変わって、やり残した学習や奉仕をやり直す事に成る。殺人や自殺ばかりしていると15~16回の転生で宇宙の転生の法則により魂が除去される。

*生まれ変わる場所は、色々な国々に転生し又、他の惑星にも転生するし、他の惑星からも地球へ転生する。

*人間は人間にしか、生まれ変わらない、他の動物ではボデイが合わない

*善業の者は良き場所へ悪業の者は悪しき場所へ生まれ変わる。
  
* カルマの清算や自分に与えられた奉仕のやり残した仕事の実践がある。

*地獄は本来宇宙には創造されていないし、又、霊界には人間は行かない。

*創造主の聖なる息子や娘としての、人間の義務や奉仕を行う事が担わされている。

*人間の心と宇宙の意識(叡智、命、神)との一体化をする為の進化の目標がある。

*前世は各人が潜在意識(宇宙の意識)と心が結ばれ一体化すると、脳裡の過去世の映像で思い出せる。

*自分が進化する為に自我(エゴ心)のエゴの克服を行う事が担わされている。

*人間は愛(慈悲)と奉仕に生きる為に、良き想念や行いを自分の進化や全体の福利の為に行う事を担わされている。

*永遠の生命を得る可能性を示さない人は15回~16回の転生で魂が除去される。

*生命の宇宙の法則や原理を理解して進化向上した者は他の進化した惑星へ転生が許される。

*来世は貴方の進化や退化の程度、次第です。

下記のHP「永遠の生命」は人間の進化の為の宇宙的な生命、哲学の啓蒙書で火星や月の生命、存在の衛星写真と宇宙船が多数満載。

http://www.geocities.jp/eiennoseimei3/index.htm
 

映像は1998年米国の火星探査機のマーズグローバルサベーヤが写した火星の南極地方の植物群の映像。
 
「月面や火星等に生命と文明がある」衛星画像ブログ
 
「米国NASAや欧州宇宙機関等の宇宙探査衛星写真等、火星や金星、月面等の生命存在のスクープ画像を提供」
 
http://eien.noblog.net/



  


2011年02月21日

人間の進化と永遠の生命

「人間の進化と永遠の生命」
 
「人間の進化と永遠の生命」
 
万人の内部に宇宙の意識(叡智、命、神)が内在し、私達を日夜を問わず、各種の印象で教え導いて、います。又、生命や叡智として生命体の維持や管理を行っています。その宇宙の意識の意志や指示は貴方を直感、閃き、ささやき声、衝動、映像、警告、アイデア等として、無言のフイリングの印象という声で貴方の心を教え導いています。

例えば貴方が車を運転中に信号の無い交差点に来た時に音も光もしないのに徐行しないと危険だよと警告の感覚の印象が貴方の心にやって来ます

それで思わず減速し徐行したら小学生が自転車で飛び出してきて、無事故で助かった経験は多くの方が体験をされていると思います。これが無言のフイリングの感覚の印象で、貴方の内部の宇宙の意識(叡智、命、神)の指示の声です。これは全く心の意志とは別物です。何故なら人間の心は知る者では、ないからです。

宇宙の意識(叡智、命、神)の無言の印象の声は全知者の声です。貴方の心を教え導いている、創造主、神の声にほかなりません。又、別の例では妊婦さんがよく酸っぱい食べ物を食べたいと思い食べますが、

これらの最初の酸っぱいものが食べたいという、無言のフイリングの感覚の指示は、やはり宇宙の意識の印象という言語で心に印象付けられるのです。それを食べなかったら不完全な子供が生まれたりします。それが創造主の宇宙の意識の言葉で指示なのです。

それは人間の使用している言語とは別の言葉なのです。 人間の心がそれらの印象類の指示に従い信頼を持ち、人生の仕事や家事等の最善の指針として、使用して実行するなら、貴方の心は創造主(全知者)の意志に従う事になり、

貴方の心は宇宙の意識と一体化(結ばれる事)して、過失や間違いを犯す事は無くなり、賢明に生きる事になり、貴方の心は宇宙の意識の召使として進化して従者になります。その時「私がなすのではなく、創造主(父)が私を通じて成したもう、」事になるのです。

宇宙の意識は貴方の心が、夜、就寝していても肉体内で食べ物の消化や排泄等で生命体の維持や管理を行っています。さて、私達の心という、白い衣は、貪欲、怒り、憎悪、嫉妬、利己主義、不和、分裂、非難等のエゴで汚れています。

私達が清雅に清廉に進化向上して、賢者や聖人や超能力者に進化しようと思えば、これ等の悪想念や行為を取り除き宇宙的な高貴な想念や行為に変化せしめねば、なりません。 感謝、慈悲、奉仕、信念、謙虚、誠実、勇気等の想念や行為を自己に取り入れ実地しなくては、人間の進化進級はありません。

何故なら人間は「自分が思う通りの者になる」という、宇宙的な原理が働くからです。貴方が心と宇宙の意識との一体化(融合)を実現すれば、それにより啓示が貴方に与えられます。

ある時は御自分の過去世の映像の一場面の姿であったり、予知や透視の能力であったり、外国の風景の遠隔透視の映像等が与えられたり、しますが、これは貴方のエゴの削り具合の程度により又、宇宙の意識に対する信頼の度合いにより、それらに強弱があります。

永遠の生命とは、宇宙の意識(叡智、命、神)と心が一体化(結ばれる事)をして人間が永遠に転生して、自分の過去世を思い出すことです。創造主(父)の意志を行う者は誰でも、永遠に生きられます。
 
        
映像は火星の南極地方の河川で水が流れている。右は1971年5月米国NASAのマリーナ9号の探査衛星のカメラ映像。

「写真提供」米国NASA,ロシア宇宙局、中日新聞本社、学研、平安書店、ユニバース出版、国立天文台等、