Posted by at

2011年03月29日

聖母マリアの警告、日本沈没と大津波、北極の移動、



聖母マリアの大警告、日本沈没と大津波、北極の移動、世界の終わり

宇宙人文明からの警告
 
     聖母マリア様のメッセージ44

貴方方の内、多くの者は私達の宇宙母船内で私達の専門家達の方々と色々な分野の学習や知識を学ばれる事になります。そして多くの選ばれし方々は私達の惑星、金星に御招待をされる事となり、私達の文明の有様を御自分達の目で確かめてそれを地球上の文明に役立てる様にして行く役目を担います。多くの方々は現在、私達の事をあまり信じておられない事を心苦しく思って

おりますが何しろ地球上の爬虫類人達やその傀儡の者達が実際の太陽系の惑星に私達人類が住んでいる事実をひた隠しにして一般の方々にそのニュースが広がらないようにマスコミ等に緘口令を敷いています事は地球上の住人にとっては誠に残念としか言いようがありません。(関連サイトURL)

「宇宙人文明の衛星映像とUFO」衛星画像ブログ
http://eien3.jugem.jp/


私達としましては正直、正規の報道機関とのパイプがありませんので中尾様やその他の一部の方々と

の連絡網に頼る事しか事実を広めます手立てはありませんし。しかし事実は何時かは現実の地球上での事実の出来事となって現われて参りますので・・
この事は仕方ありませんね。さて私達、金星文明は本当に多くの方々の御努力によって、もう直ぐ全ての地域で解放される事となって参りました。そうですね、後2~3ヶ月もしますれば、ほぼ100%の解放がされます。勿論

爬虫類人達が金星から居なくなる事を意味します。しかし反面、貴方方、地球に住まう方々にとりましては、いよいよ今年(2011年)の8月より最大の不幸が始ります。今迄多くの国々が核実験を行って来ましたツケが巨大津波を引き起こす予定でした。この事は実際に発生しますれば実に4000~5000m高の巨大津波が地球上を襲う予想でした。この事が実際に起き

ますれば誰も地上に生き残る事は不可能でしたが幸い私達の賢者会議の多くの艦船が両極上に派遣されて、それを阻止して来ました。今年の8月から発生します。極地の移動は約800機以上にも上ります。宇宙母船団のお陰で最小限度の被害に押さえる事が出来ます。それで今後、地球上に発生するであろう地球の振動で起こる地震で地上の全地の建物や構造物は全てが倒壊を

してしまいますし多くの沿岸地帯では10m~25m高の大津波が襲う事となります貴方方の日本人の方々は今回発生しました東日本大震災の教訓を学ばれまして来る西日本の沈没や全世界の沿岸地帯を襲うであろう大津波や日本や世界の建物等の倒壊からの御避難や食料(米、カンズメ等一年分)の備蓄等と心の準備を各家庭や個人、会社や政府、市町村で御検討を致して頂きたいと存じます。それで私達は今後も中尾様の
ブログ記事HP「永遠の生命」等で

引き続き私達のメッセージをお伝え致しますので宜しく御注視をして頂きたいと存じますし宇宙的な生命の法則、原理等の学習を行われまして今年7月頃まで行われます空中携挙の栄に浴して頂きたいと思います。さて今後も貴方方の為に多くの新しい地球上の未来の予定等の記事を皆様方に御伝へ致しますので御期待下さい。それから又、貴方方の内で今後もこれ等のブログ

記事等を読まれておられます方々で多くの方々が実際に小型機(UFO)での乗船を果たされる方々が続々と次々と乗船され空中携挙されますので宇宙的な学習を御続け下さい。尚、私達と致しましては日本の方々の実に最終的に約8万人以上の方々を空中携挙させたいと思っておりますので躊躇されます事無くテレパシー(精神感応)で日時や場所を伝えられましたら小型機に

乗船下さい。さて貴方方の内で多くの方々と私達と宇宙母船内で会議を開かれます方々を私達は近日中に対象となられます方々を此方からテレパシーで指名をさせて頂きますので対象となられました方々は小型機に御乗船下さい。

「東海、東南海大地震の警告なのか?」著者注意

さて私達は貴方方の為に次のような考え方と思いを持っております。さて今年の4月~5月にかけまして私マリアが予見を致しましたところ日本では

更に大地震と大津波が発生するかも知れません。これは確定ではありませんので御承知おきをして下さい。そうですね日本の東側の太平洋に面した海岸線で大きく地が震えるのが見えますし、その海岸線には、そうですね約20~30m位の大津波が日本の太平洋の海岸を洗い一切の物を奪い破壊して行くのが見えております。私くしと致しましては決して貴方方を脅したりする

つもりはありませんが日本人の方々の多くの方々の人命をお救いしたい心の一心でこうしてお伝えを致しておりますが、この大地震と大津波は今年の4月~5月の期間を経過しましても発生がしなければ、この大地震は発生をしませんので何とぞこの期間は十分に日本の方々、東側(太平洋岸)の海岸線の近くにお住いの方々は十分に注意をされまして大きな地震の揺れを感じ

ましたなら是非、海抜35m以上の高台や高地等の場所に御避難をされまして命の失命をなさらないようにして頂きたく存じます。現在でも私達は貴方方の守護者である事に変わりはありません。何とぞ今回の私くしの大地震と大津波の警告に耳を傾けて下さるように御願い申し上げます。  
          聖母マリア様


このたび3月11日(金)に発生しました三陸沖等を震源とする東日本大震災により、亡くなられた方々のご冥福をお祈り申し上げます。また被災された皆様そのご家族・ご親戚・ご友人に対しまして、心よりお見舞い申し上げます。
著者


*読者の皆様方へ、御意見や御質問等は下記のサイトの掲示板(BBS)で受け付けています。宜しく御願いします。

http://plaza.rakuten.co.jp/nakaotatsuya3/




*UFO、宇宙人に付いての参考のサイト紹介*


なぜか日本では、報道されない『UFO』問題 その3 メキシコ(マヤ・

アステカ)編 Vol.2

http://yaplog.jp/piropiro-777/archive/8

UFO - NASA STS-63

http://flatheat177.ning.com/video/ufo-nasa-sts63

NASAが隠していたUFO 映像

http://ufo.bijual.com/Entry/52/


クラリオン星人 顔写真集

http://image.search.yahoo.co.jp/search?rkf=2&ei=UTF-8&p=%E3%82%
AF%E3%83%A9%E3%83%AA%E3%82%AA%E3%83%B3%E6%98%9F%E4%BA%BA



宇宙哲学HP「永遠の生命」

人間の進化向上の為の宇宙的な生命、哲学の啓蒙書で過去世を思い出す方法やテレパシーの送受信方法や人間の心と宇宙の意識(叡智、命、魂、神等)との一体化を経て永遠の生命を習得する方法が記載されており、又、火星や金星、月面等の他の惑星の生命存在を示す米国NASAの探査衛星写真等や葉巻型宇宙母船やUFOが多数掲載されています。(宗教団体と無関係)

 http://www.geocities.jp/eiennoseimei3/index.htm


「宇宙人文明の衛星映像とUFO」衛星画像ブログ

米国NASAや欧州宇宙機関等の惑星探査衛星の映像による太陽系内惑星に宇宙人達の文明があり証拠となる火星や金星、月面等の宇宙人達の建築物や住宅街、UFO,湖、植物群、ピラミッド、河川等の衛星映像を満載。

http://eien3.jugem.jp/


「人間の目的と義務」アセンションと地球の夜明け  過去記事ブログ

当、HPは「生命の科学」「宇宙哲学」「超能力テレパシー」等、宇宙哲学を中心とした人間の目的や義務を追求し真のアセンションと永遠の生命を習得するもので他の惑星の生命、文明の存在をも証明して行くものです。神秘主義、霊界、神話、占い、宗教団体と無関係。 当ブログで近隣惑星の高貴な宇宙人達(聖母マリア、イエスキリスト、賢者の緊急メッセージを掲載中. 当ブログはリンクフリーです。

http://livingcity.jp/eien333


「聖母マリアのメッセージ」ブログ

現在、地球は大変な天変地異の時を迎えています。空中携挙、地軸の傾斜、地球の振動、大地震、大津波、全ての構造物の倒壊、最後の審判、イエスキリストの再臨、そして新しい黄金の地球文明を2011年~2012年に迎えようとしていますが一般の方は知らない方が多くて是非、HP「永遠の生命」やイエスキリスト様等のブログや当サイトで知って欲しいと念願しています。事前の心構えを持って頂き大災害に対する御避難と食料の準備をして頂きたいと念願しています。そして宇宙的な生命の法則、原理等の学習をされ進化して頂きたい。

http://eien333.meblog.biz/


映像上は聖母マリア様

*金星にお住まいの聖母マリア様に著者が写真を特別に掲載する許可を頂きました


映像下は月の湖、

ツイオルコフスキークレータで直径が40キロm位でカラー写真では青緑色
をしている。






  


Posted by 宇宙人の天使 at 07:49Comments(0)大地震、大津波

2011年03月28日

月面上のUFO母船

月面上の葉巻型宇宙母船

 
 
「月面上を飛行する葉巻型宇宙母船」「アポロ映像」

アポロが月面上で撮影した2機の葉巻型宇宙母船映像で月面でアポロは宇宙人達に監視されていた。

 

「*スクープ火星に生命がいる」衛星画像ブログ

 

火星や金星、月面の生命、存在のスクープ映像、火星や金星、月面等に生命と文明がある証拠が見つかった。米国NASAや欧州宇宙機関等の宇宙探査衛星の写真画像を提供。

http://d.hatena.ne.jp/nakaotatsuya3/






  


Posted by 宇宙人の天使 at 07:54Comments(0)月面映像、アポロ映像、UFO

2011年03月25日

生命の探検,原因を知る事



「生命の探検」・・原因を知る事

創造主(父)を知るには、創造物(父)の被造物と、その目的を探求し調べる必要があります。それは宇宙の大自然の万物の中に現われています。それが至上なる叡智の具体的な現われであり表現で、あるからです。宇宙の全ての銀河系や惑星等(万物)は創造主(父)の「宇宙の意識の現われの法則」により体現された原因である至上なる叡智から現われた結果であります。

自然界は惑星の旋回や昼夜や四季、山河や海、太陽光や微風や雨等、そして、あらゆる動植物等の生物達、それらは宇宙の計画と宇宙の意識(叡智、命、神、魂等)という原因から生まれでた結果であるのです。特に人間は宇宙起源の創造的父母性原理の現われで創造主(父)の息子や娘であるのですから万人に神が宇宙の意識として内在しているのです。

我々は眼で見える部分だけではなく、あらゆる生命体の原因(命そのもの)を見る練習をしなければ、なりません。貴方が他人や小動物や植物を見た時、貴方の内部の宇宙の意識の感覚は警戒的に、なって、その生物を見ます、すると内部に命があるとか、生命が躍動しているな、という感覚が貴方にやって来ます。それは貴方が、それらの生命体が自分自身で、あるかのように一体感を持ち意識を、すると生命体のあらゆる印象があなたに伝わるでしょ
う。
例えば樹木等を意識眼で見ますと樹木の樹液の流れる状態や根の張り具合等も知る事が出来ますし樹木の生命(原因)そのものを見ますと生育状態や健康状態等も理解する事が出来ます。それが具体的な原因である生命体の宇宙の意識を知る方法です。あらゆる自然界の生命体をこの様に感受する事によって原因と結果を見る事に成りますし、その時、父に直面して知る事になります。創造主の創造された被造物(万物)の目的を理解する事が出来ます。

人間は、かくも見事な宇宙の計画の大自然の世界に住まわして頂いている事に対して感謝するように、なるでしょう。人間の目は宇宙の自然界のうわっらの表面だけを見て来ましたが、大事な事は宇宙の意識は自然界の万物を作り出し創造をして来たという事実です。人間の心は言葉の言語で話していますが至上なる叡智(宇宙の意識)は無言の印象の言語で語りかけています

ですから物事を研究し知ろうとする場合に心と宇宙の意識と両方を用いるように、しなければ、なりません。貴方の内部の宇宙の意識は宇宙的な衝動の印象で語りかけているからです。最初の内は自分の中に二人の自分が内在し
て、それぞれが、あれこれと自分に指示したりするような気持ちがします。それは心の指示と内部の宇宙の意識の指示です。

これらの経験の過程で、どちらの指示が正しいのかも理解する事が出来ますが、これらを、あらゆる物事に応用されますと理解力は急速に増します。人間の目的は宇宙の叡智の無限の表現であります。社会は、あらゆる才能を持つ人々が相互依存で奉仕し合っています。宇宙の万物の存在の意味を理解し最低の物から最高の物に至るまでの全ての現象や事象を理解し学ぶ必要があります。

ですから人間は宇宙開発等を行い宇宙を知りたいと願望するのです。宇宙の意識とは万物の創造主(父)の生命力です。具体的な表現では周囲や物体に対する警戒や注意の状態を持つ事で、それはフイリング的、知覚状態です。宇宙の意識が貴方に伝える言語(印象の指示)は警告。アイデアー、直感、映像、衝動、閃き、ささやき声等で人間の言語と違い各種の無言の指示で

心に伝えられます。イエスは言われています。「見たり聞いたり、しないで信ずる者は幸いである、その者は天国に入るだろう」と、この天国とは原因の領域の事で宇宙の意識の永遠の生命の海を表わす為に使用された言葉です。宇宙の意識はあらゆる現象の原因であるからです。私達は自身の純粋さを現わす為に自身のエゴ(貪欲、利己主義、怒り、支配欲等)を削り取り除き

自身の本体をダイヤモンドのように、あらゆる光を反射するように進化しなければ、なりません。これらは容易な事では、ありませんが貴方が、これらを信念を持って貫き悪習慣や因習やエゴを取り除き心と魂(宇宙の意識)とドッキングされれば進化向上する事に、なりますし貴方の動力発生部(宇宙の意識でエンジン)を充分に認識して意識され生活し、日々、実行される時

、効果(テレパシー、予知、透視、前世の記憶等)が現われて来ますし、永遠の生命を、もたらします。貴方が車に乗ろうと仕事を行うにも信念を持たなければ、それらを行う事は出来ません。信念は全ての現象を起こす為の
基礎です。信念の無い人はハンドルやアクセルの無い車のようなものです。貴方の心が信念に頼る時、それは宇宙の意識の指導に頼る事になり、心と宇

宙の意識は一体化(融合)して働く事になります。人間は心(視覚、聴覚等)だけで生きていると進歩が無いのです。   どうか貴方の真の魂の命が蘇りますように・・

映像は月面の円形都市でガッセンデイクレータの衛星画像

HP「永遠の生命」http://www.geocities.jp/eiennoseimei3/index.htm

 

 


「月面や火星等に生命と文明がある」衛星画像ブログhttp://eien.noblog.net/
 
 
「聖母マリア、イエスキリスト、賢者のメッセージ」 宇宙人文明(金星)からのメッセージ、ブログ
 
聖母マリア、イエスキリスト、賢者の各、師から著者、中尾達也に直接、連絡して頂いたメッセージを当ブログを通じて皆様にお伝えするもので地球史上で初めての内容の記事もあります。彼ら宇宙人文明の金星人達によりますと新約聖書の「最後の審判」が近未来に発生すると言明されています。新しい宇宙的な文明(御国)も近いようですので皆様方がエゴ、貪欲、利己主義、怒り等を取り除かれて心と宇宙の意識を一体化を実現して覚醒と進化されます事を念願しています。
(宗教団体と無関係)
http://eien333.meblog.biz/

 


  


Posted by 宇宙人の天使 at 19:31Comments(0)宇宙哲学、生命の科学

2011年03月25日

宇宙人類賢者の伝言「魂を知るには」



宇宙人類、賢者のメッセージ「魂を知るには」
 
阿弥陀如来(高貴な宇宙人男性、賢者)のメッセージ
            宇宙人文明(金星)からのメッセージ。
「魂を知るには」

さて本日のメニューは何じゃろうな明日は明日の風が吹くとて思い煩う事は無い。明日は明日自身が思い煩うであろう。さて今日はどうしたもんじゃ、どうしたら皆が悟る事が出来るかと言うと自分の我というものを捨てるのが先になるのだが、如何したら自己の我が取れるかと言うとまず自分を捨ててしまう事にあるが自分を捨てるとは自分の思い自体を捨ててしまう事に

コツがあると言うものじゃ、それは如何したらよいかと言うと明日の事を心配しない事にコツがある。しかし地球人はぺーパーマネーに毒されているので万事、金々じゃが本当は人間は金で生きている訳では無いのだ。実に空気、水、大地、酸素、そして太陽によって生かされているのであってペーパーマネーで生きている訳では無いのだ。だから君達は紙の紙幣に毒されている

のであって真の人間が生きているという実態が判っていない。よいかな明日は明日の風が吹くとて貴方の魂の命は生きているとは限らない。一番、大事なものを忘れているのだ。だから習慣によって紙幣なんかが最大の命なのだと錯覚をしているのだ。だからそこが大問題なのだ。貴方方は自分の命を取るのか、それとも只の紙である紙幣を取るのかと貴方が死ねば紙幣は誰が

使うのか、あの世迄、持って行けまい、その後はどうなるのか、貴方の心は死んでしまうが通常は貴方の魂は生きていて転生するものだ、しかし今まで貴方の内部の神である宇宙の意識の指示や印象の通りに生きていなかった者は自己の魂というものとドッキングをしていないので心自体は何処へ行くのかも知らないし魂と心と分離している証に自分の過去世を見出す事が出来な

いのだ。それでだ貴方は自分の生命である魂を探し出す事に全力を尽くすのだ。どうしたら自己の魂が見出せるのかと・・明日は明日の風が吹くとて貴方方は明日が無い癌患者と同じだ。どうしたら自己の魂が探せるのか、それは心の浮かれ騒ぎを静めて空しくする事だ。心自体は何時も話中で明日の事を知らないし貴方の本体では無い。心を空しくし心に囚われるな宇宙の意識

の印象や指示に心は何時も見つめている癖を付ける事だ。どんな指示や印象が来るのかを待ってみるのだ。すると色々なフイリングや印象が内奥から発せられている事が判るだろう。ある時は夢の映像である時はささやき声や閃きや不可思議な印象でだ。だからそれらに心は何時も聞き耳を立てている癖を付けるのだ。それが貴方が貴方の内奥の魂でもある創造主に仕える事に

なるのだ、解かったか。それが貴方が創造された目的でもあるのだ。心は神に仕えてその召使になる為に創造されたのだ。いずれわがままな心は消滅する運命にある永遠なのは貴方の内奥の魂である宇宙の意識なのだ。この事に気付き実行する人は生き残るであろう。このままでは島流しの流刑星へ送還されても今の生涯の内に魂が消滅してしまうであろう。つまり15~16回

目の転生でザエンドなのだ。以上のことを心によく留めて自己の想念観察を励むべし。さて、それでじゃ貴方が何時も思っている想念が問題なのだ。自分の事しか何時も思っていないという思考では多くの万人の為に善くならないので、その想念を変える必要がある。万人への奉仕の経路に変換するのだ。そうすれば全体が良くなる。その事に気付くべきなのだ。ところが多くの

人々は自分さえ良ければ他人はどうなっても良い等という考えでは父(創造主)の考えに遠く及ばない。それが問題なのだ、だから貴方方は心底、考え方を変える必要があるのじゃ。よいかな明日は明日の風が吹くとて貴方の魂の命は無く寂しい限りである。そこでじゃがどうだろう中尾氏の言うように他界する時は何も持っていけぬので考え方を変える必要がある訳じゃ、貴方

が持っている紙の財産(紙幣)は他界する時に持って行けない訳だから持って行ける物をよく考える事なのじゃが持っていけるものは貴方の魂と記憶、才能、信用等々じゃが凡夫はその事に気が付かない中尾氏も言っているが自分の体も置いて行く訳じゃから一般人はそこの所をよくよく考えて欲々というものを取り除かねばならない、つまり財産、生活物資、家族等々じゃが

他界する時が誰でも来るのでよく考える事なのだ。誰も明日の事は解らないのでまず自分の欲望を無くする事が先決なのだ。そうすれば皆さん方の心の汚れの大部分が取り除けるというものだ。それが自分の心を清くする第一歩なのだ。聖母マリア様も言われたように貴方の心を綺麗な真水のようにする事が大切なのだ。そうすれば貴方もこの地球上の住人として残留する事が

許されるであろう。貴方方の心が清らかな真水のような透き通った心になる事を祈っている。


宇宙哲学HP「永遠の生命」
 
人間の進化向上の為の宇宙的な生命、哲学の啓蒙書で過去世を思い出す方法やテレパシーの送受信方法や人間の心と宇宙の意識(叡智、命、魂、神等)との一体化を経て永遠の生命を習得する方法が記載されており、又、火星や金星、月面等の他の惑星の生命存在を示す米国NASAの探査衛星写真等や葉巻型宇宙母船やUFOが多数掲載されています。(宗教団体と無関係)
 
http://www.geocities.jp/eiennoseimei3/index.htm
 
 
 
「宇宙人文明の衛星映像とUFO」衛星画像ブログ
 
米国NASAや欧州宇宙機関等の惑星探査衛星の映像による太陽系内惑星に宇宙人達の文明があり証拠となる火星や月面等の宇宙人達の建築物や住宅街、UFO,湖、植物群、ピラミッド、河川等の衛星映像を満載。
http://eien3.jugem.jp/
 
 

「聖母マリア、イエスキリスト、賢者のメッセージ」 宇宙人文明(金星)からのメッセージ、ブログ
 
聖母マリア、イエスキリスト、賢者の各、師から著者、中尾達也に直接、連絡して頂いたメッセージを当ブログを通じて皆様にお伝えするもので地球史上で初めての内容の記事もあります。彼ら宇宙人文明の金星人達によりますと新約聖書の「最後の審判」が近未来に発生すると言明されています。新しい宇宙的な文明(御国)も近いようですので皆様方がエゴ、貪欲、利己主義、怒り等を取り除かれて心と宇宙の意識を一体化を実現して覚醒と進化されます事を念願しています。
(宗教団体と無関係)
 
http://eien333.meblog.biz/
 
映像は  月面の宇宙母船とUFO




  


Posted by 宇宙人の天使 at 07:36Comments(0)宇宙人類賢者のメッセージ

2011年03月24日

アポロ映像、巨大葉巻型宇宙母船

アポロ11号は月面で巨大な宇宙母船と遭遇していた
 
「*アポロ11号が写した巨大葉巻型宇宙母船」

アポロ11号が月面上で撮影した映像だがアポロ11号は月で巨大な葉巻型宇宙母船に監視をされていた。宇宙人側に警戒をされていた。

詳細は「永遠の生命」
http://www.geocities.jp/eiennoseimei3/index.htm
 
「投稿記事集」
http://plaza.rakuten.co.jp/nakaotatsuya3/
 
 
「宇宙人文明の衛星映像とUFO」衛星画像ブログ
 
米国NASAや欧州宇宙機関等の惑星探査衛星の映像による太陽系内惑星に宇宙人達の文明があり証拠となる火星や金星、月面等の宇宙人達の建築物や住宅街、UFO,湖、植物群、ピラミッド、河川等の衛星映像を満載。
http://eien3.jugem.jp/
 
 


  


Posted by 宇宙人の天使 at 11:48Comments(0)月面映像、アポロ映像、UFO

2011年03月24日

イエスキリストの伝言「心のエゴの滅却と宇宙の意識との一体化」



イエスキリストのメッセージ「心のエゴの滅却と宇宙の意識との一体化」

the Jesus Christ message
        
宇宙人文明(金星)からのメッセージ


「心のエゴの滅却と宇宙の意識との一体化」

*皆様方には失礼をしていました。私も色々と忙しいのですみません。さて賢者様からの御要望もあり次のメッセージを送ります。*

貴方方が進歩、出来ないのは自分の利益のみに働いてパンを得る事のみにあまりにも集中しているからです。心は全くそちらの方ばかり向いていて肝心な自分の内奥の魂つまり神の意見を心が感じない所に問題があります。その事に心が気が付くには如何したら良いのかというと心自体を空しくして自分という者の意見を持たない事に徹するのです。するとマリア様も言われ

たように心というものが静まってドブ川の水でも静かになると、つまり流れないと泥が沈殿して綺麗になるのと同様で少しは心が綺麗になり真水に近くなるのです。だから地球人の場合はとにかく心を騒がせずに静かに静寂にして話中にしない事です。すると、その時、貴方の心の興味が貴方の内部の宇宙の意識の各種の印象や指示というものに気付ける事になるのです。

宇宙の意識の指示や印象は微妙で静かな色々な表現で伝えて下さる訳です。それを心が見逃さない事であると言えます。その時に人間の心は、それらの印象を創造主の意見であると感じて協力する事を学ばねばなりません。貴方方、地球人はその事を心底、信じて言動する必要があるのです。その印象を疑うのは貴方を創造した父を疑う事になるのです。ですから中尾氏が何時も

言っている各種の印象や指示を信仰心を持って心は受け入れるべきなのです。そうでないと人間の進化は望めません。地球人の心はあまりに横柄でコントロールされていない悪たれ坊主と変わらないからです。ですから貴方は神を信じるように貴方の内部の静かな内なる者の声や印象をひざまずいて受け入れるべきです。何故なら貴方方は明日の命をも知れない人達だからです。

残された時間は2011年7月頃と限られていますので魂の命が惜しくて生き残りたいのなら、また最後の審判で流人星へ行きたくなければ死ぬ物狂いでエゴを自身で取り除き貴方の宇宙の意識と、その意志と心と一体化しなければ貴方の明日は無いのです。本当に貴方方はラストチャンスになります。我々は数千年間も貴方達の為に努力し教えてきましたが、この程

創造主(父)御自身の御計らいでこの地球は新しく生まれ変わり素晴らしい文明(御国)となる事が決定されています。全くこの地球を受け継ぐ者はごく少数ですが素晴らしい文明となります。心ある者は頑張れとエールを送りたい。  
                  
金星のイエスより アーメン



「リンクのネットワークへの参加者を募集しています」中尾達也(著者)

賢者様の深い御思慮の地球人救済の為のリンクの輪、運動の参加者を求めています。当ブログに賛同して頂きブログ等をお持ちの方は当方への申し込みや手続きは一切無用ですので、お気軽にリンク付けをして頂ければ有難いと思います。貴方の愛と勇気が多くの方々の人命を救いますので宜しくお願いします。当ブログのどの記事をコピぺして使用してもOKです。

**
人間の進化と生き残り運動への参加リンクの輪、協賛
**

当サイト名「  」URL http:// と御記入して下さい。注、このブログのサイト名とURL」です。

宇宙哲学HP「永遠の生命」 

 

人間の進化向上の為の宇宙的な生命、哲学の啓蒙書で過去世を思い出す方法やテレパシーの送受信方法や人間の心と宇宙の意識(叡智、命、魂、神等)との一体化を経て永遠の生命を習得する方法が記載されており、又、火星や金星、月面等の他の惑星の生命存在を示す米国NASAの探査衛星写真等や葉巻型宇宙母船やUFOが多数掲載されています。(宗教団体と無関係)

http://www.geocities.jp/eiennoseimei3/index.htm

 


「覚醒」地球の夜明けと新しい文明ブログ、・・過去記事専用ブログ

地球と大自然と宇宙を愛して又、人生の目的と義務を探求し、大自然の生き物や広大な大宇宙の法則や原理等、そしてあらゆる生き物達とのコミニケイションを追求して行くものです。また人間として縛るものを離れて自由になる、悩みや迷いなど煩悩の束縛から解き放たれて、自由の境地に到達する事そして悟る事を目的としています。

https://iiiro.jp/blog/eien333/

 


「宇宙人文明の衛星映像とUFO」衛星画像ブログ

 

米国NASAや欧州宇宙機関等の惑星探査衛星の映像による太陽系内惑星に宇宙人達の文明があり証拠となる火星や月面等の宇宙人達の建築物や住宅街、UFO,湖、植物群、ピラミッド、河川等の衛星映像を満載。

http://eien3.jugem.jp/

 


「聖母マリア、イエスキリスト、賢者のメッセージ」 宇宙人文明(金星)からのメッセージ、ブログ

 

聖母マリア、イエスキリスト、賢者の各、師から著者、中尾達也に直接、連絡して頂いたメッセージを当ブログを通じて皆様にお伝えするもので地球史上で初めての内容の記事もあります。彼ら宇宙人文明の金星人達によりますと新約聖書の「最後の審判」が近未来に発生すると言明されています。新しい宇宙的な文明(御国)も近いようですので皆様方がエゴ、貪欲、利己主義、怒り等を取り除かれて心と宇宙の意識を一体化を実現して覚醒と進化されます事を念願しています。
(宗教団体と無関係)

http://eien333.meblog.biz/

 

映像は土星上空の宇宙母船



  


Posted by 宇宙人の天使 at 07:39Comments(0)イエスキリストのメッセージ

2011年03月23日

生命の科学「心の使用方法と分析」

小型UFO

 

生命の科学「心の使用方法と分析」著者記事
          
人間の心は目、耳、鼻、舌の細胞の持っている意志や意見から成り立っています。それは見える、聞こえる、味、臭いの世界に人間を従属させますし大抵の場合、心の下す意見や結論は大宇宙(自然界)の宇宙の法則と一致していません。心は自然界や人間の生活等で起こっている、あらゆる現象や表われた結果(例えば意識の現われの法則や万物が奉仕し合っている事等)が起

こった理由も知識も知ることが無く好き嫌いの判断をしています。四つの感覚器官を裁く事に利用しないで奉仕の目的の為に心の各器官を結束させる必要があります。宇宙の意識(叡智、命、神、魂等)の中には好き嫌いが無く自然界等のあらゆる現象や創造物の目的を理解していますが心はそうでは有りません。人間の心が自らを訓練することなく  (想念観察の記事)
http://www.geocities.jp/eiennoseimei3/3suonenkansatsunohouhou.html 自身を自分の内部の宇宙の意識とその意志や指示に(魂の知覚、直感、閃き、衝動、アイデアー、映像、ささやき声、警告等)に支配させないのならその心の混乱と間違った状態は過去と同様に今後も続くでしょう。(例えばあの時に閃いた印象の指示を感受していたのに実行が出来なくて残念と思ったりする事等)人間の内部の宇宙の意識は貴方の生命の与え手であり宇宙的な

教師であり貴方の肉体や心の製作者でもありますし自身の過去世の記憶をも持っており、( 宇宙哲学HP「永遠の生命を得るには、」関連記事URL) 
http://www.geocities.jp/eiennoseimei3/8eiennoseimeimeiwoeruniha.html 宇宙の大自然界の生命の海(宇宙の意識の海)とも同体でもあります。ですから人間の心は神を尊敬するように自らの宇宙の意識とその指示を

尊重し、それらの召使になるように、いつもそれらに聞き耳を立てていて、それに従う必要があります。何故なら、その指示や印象類は貴方の内部の創造主(父)の意志で全知者の意志であるからです。心の意志は間違った知識や混乱以外の何者でもありません。イエスは言われています「幼児のようにならなければ天国へ入る事は出来ない」と天国とは原因であって、あらゆる

万物の生命の宇宙の意識の事ですし幼児のように他を疑わずに純粋で両親である宇宙の意識とその意志や指示に従うからです。聖書には「隠されているものは必ず洩らされる」と述べられています。人間は進化向上をしようと思えば、まず想念観察等で反省をして忍従を味わってでも忍耐心を持って学び自身をコントロールして自身の内部の宇宙の意識とその意志に聞き耳を

立てている必要がありますし神を信じるようにこれに確信を持って言動する必要があります。短気な人は挫折しますがこれらに信念を持つ人は永遠の生命への至福が与えられるでしょう。人間の心である各感覚器官は目や耳等の機能が正常であっても宇宙の意識が肉体を離れたら機能しません。人間の目、耳等が無力であっても宇宙の意識が存在する限り人間は正常に生きていけ

ます。人間の心は世俗的で自己中心的で威張っていて何事にも立腹しますが一方、宇宙の意識は宇宙的性質を帯びていて習慣に左右されませんし、えこひいきしません。心は創造主を伴う宇宙的な自己の宇宙の意識と融合(一体化)する事を知る必要があります。あらゆる行為の背後にある原因に付いて心に考えさせて、それらの行為が心の欲望の表れなのか、あるいは宇宙的な

性質(慈しみや奉仕と同情、感謝、宇宙の法則に合致した等)のものかを分析して反省する必要があり、利己主義的なものや貪欲、所有欲、支配欲、嫉妬等、諸々のエゴが伴っていないかを知り、それらの想念感情や行為を取り除いて全体への愛(慈悲)や奉仕の経路に切り替えねば進化向上にはなりません。丁度、人間の心は幼児がストーブに触れると火傷をすると教えられているのに幼児は手で触れて苦しい目に

合うようなものです。宇宙の意識の各種の印象や指示に従わないと、この様になります。宇宙の意識の神の指導で学習が出来なければ自分の心の意志により学ぶ事になります。(例えば妊婦さんが酸っぱい食物を摂取するようにとの内奥の宇宙の意識の印象の指示を無視して不完全な子供が生まれて家族共に苦労する事等)ですから神は貴方の体験に責任はありません。

心は生命を支配している宇宙の諸法則に対する無知と理解力の不足によって恐怖が心の主人になっていますし自身の過去世を思い出したり転生の諸法則の完全な理解が無い為に恐怖を通じて人生を過ごしていますが(転生の法則の記事のURL 
http://d.hatena.na.jp/eien3/20070519
人間が人間の生命の諸法則を信念を持って完全に理解して信頼した時に恐怖は無くなります。

万物は創造主(父)の叡智を現わしていますし自身の宇宙の意識は万物とは独立していますが宇宙の意識は万物を生かしていて無言の指示という音声ではない言語で語っています。いかなる人間の言葉の音声よりも強大な影響力をもって働いていて人間は創造主(父)の最高(創造主の息子や娘)の表現で現われです。宇宙の意識が無ければ人間の心や肉体は存在しえません。
 
詳細は「生命の科学」Gアダムスキー著、各地の図書館のアダムスキー全集の蔵書で・・または中央アート出版で (この書籍は他の進化した惑星文明から地球人の進化向上の為に伝えられた生命の進化と知識と理解の為の特別本です、その他「宇宙哲学」「テレパシー」Gアダムスキー著等があります)

「イエスキリスト、のメッセージ」
宇宙人文明(金星)からのメッセージブログ 
         
http://eien333.iza.ne.jp/blog/

宇宙哲学HP「永遠の生命」http://www.geocities.jp/eiennoseimei3/index.htm

「宇宙人文明の衛星映像とUFO」衛星画像ブログhttp://eien3.jugem.jp/

映像は小型UFO





  


Posted by 宇宙人の天使 at 12:45Comments(0)宇宙哲学、生命の科学

2011年03月23日

映像アポロが月面で葉巻型宇宙母船と遭遇


「*アポロ11号が月面で葉巻型宇宙母船と遭遇」

アポロ11号は月面で宇宙人達の葉巻型宇宙母船のアダムスキー型、小型機の離発着を目撃させられていた。又、宇宙人側に監視されていた

詳細はHP「永遠の生命」

 

人間の進化向上の為の宇宙的な生命、哲学の啓蒙書で過去世を思い出す方法やテレパシーの送受信方法や人間の心と宇宙の意識(叡智、命、魂、神等)との一体化を経て永遠の生命を習得する方法が記載されており、又、火星や金星、月面等の他の惑星の生命存在を示す米国NASAの探査衛星写真等や葉巻型宇宙母船やUFOが多数掲載されています。(宗教団体と無関係)


http://www.geocities.jp/eiennoseimei3/index.htm

 
「宇宙人文明の衛星映像とUFO」衛星画像ブログ
 
米国NASAや欧州宇宙機関等の惑星探査衛星の映像による太陽系内惑星に宇宙人達の文明があり証拠となる火星や月面等の宇宙人達の建築物や住宅街、UFO,湖、植物群、ピラミッド、河川等の衛星映像を満載。
 
http://eien3.jugem.jp/



  


Posted by 宇宙人の天使 at 07:43Comments(0)月面映像、アポロ映像、UFO

2011年03月22日

聖母の伝言、生への努力



4聖母マリアのメッセージ「生への努力」

(the Virgin Mary message)

           宇宙人文明(金星)からのメッセージ

「生への努力」

我が子よ貴方方は何時まで目を覚まさないでいるのですか。我が子よ私達は数千年も前から貴方方の事を暖かく見守ってまいりましたが、もう何時までも眠っている時では無いのです。時は過ぎようとしています。貴方方は幾年も睡眠の寝椅子で寝ている訳にはまいりませんよ。賢者様の御意見をよく、お聞きになってもう目を覚ましなさい。何時までも寝ていては永遠の死の床

に付く事になります。天の父(創造主)も、何時までも貴方方に恩寵を与えている訳にはいきませんので真に貴方が生き返りたいのなら貴方方、地球人も個人的な努力と協力をしなければ進化は望めません。私達の援助にも限界がありますが私達も協力を惜しみませんので、何時でも私に色々な事を申し付けて下さい。如何にしたら多くの方が目覚められるでしょうか。貴方方は

心の意志だけで生きているので、人間の内部の創造主の一部分である魂の部分すなわち宇宙の意識という部分に気付き、その意志の御指示に従う癖を付ける必要があります。それで人間としては心の意志で生きないで神つまり貴方の宇宙の意識で生きる必要があるのです。それに気付くには心が自分の内奥の各種の静かでささやかな印象や指示に聞き耳を立てて、その指示に心が

協力し従う必要があるのです。それが人間が創造された目的ですし貴方の真の生き甲斐で内部の神の意志に従う事になるのです。その時イエスが言われた「私と父とは一体である」事になります。重ねて言いますと心は静まる必要があり、また浮かれ騒がないで話中にしない事です。中尾様はよく私(マリア様)の心は真に澄んだ清らかな真水のようだと言われておられましたが

本当に、そのような澄んだ心を必要とします。それには各種のエゴや習慣を取り除かなければ人間の心は何時までもドブ川の水のように汚れたままになってしまいますので皆様方には御自分の魂の命の存続がかかっていますので
各自に御努力が欠かせません。是非頑張って天の父の道を歩いて下さいませ。このサイトの言葉の意味を軽んじないで真摯に受けとめて熟達をして頂きたいと存じます。  金星の聖母マリアより アーメン


「賢者、師の談話」とリンクのネットワークの参加者募集の御願い
明日は明日の風が吹くとて貴方方の明日は黄泉の世界じゃ天の果ての流刑星じゃ、だがのうそういう立場の人間とて天の父の子供には違いがないので我々としては手厚い条件で生活が出来るように各種の心ずもりはしておる訳でな。流刑星と言っても極端な心配は要らぬ訳だがな、問題は流刑星に送還された後の精神的な生活が問題なのじゃ、現在と変わらぬ精神生活を続けた

場合は更に酷くなるというものじゃ、つまり精神的進歩を助けてくれる指導者がいなくなると言う訳だが本当に困ったものだ実は現在でもこの地球上では何の進歩も無い人間が15~16回の転生の恩寵の法則が満期になって、まるで雪の一粒のように地に落ちて消滅して行く魂が無数にいるのじゃ、まあ学ばなかった報いと言えばそれまでじゃが人間の人情としては何か

悲しく感じるものもあってな何とか現在の地球上でも宇宙哲学や生命の科学等を学ばせる方法が無いものかと思案をしておるのだが現在のテレビ、新聞等のマスコミは全く裏側の連中の手中になっており全人類を盲目にしているのみならず自分達の悪行の数々や都合の悪い事は全部、伏せているのが実情なのだが現在、自由に表現するのが許されているのはインターネットの世界

ぐらいのものなのじゃ、そこで提案なのだが貴方のブログ記事を多くの人々に読んで頂く為にリンクのネットワークを多くの方々に呼掛けてはどうかなと思っている訳なのじゃがこれを行うには色々な方法があると思うが最初は貴方の多くのブログで呼掛けてみては如何かなきっとリンクをして欲しいと言って来る人々が多くあると思うでな、これは全く貴方、中尾の胸三寸と

言ったところなのだが多くの人々のリンクの輪が広まれば貴方の記事や私の記事やイエス様やマリア様の記事も世界に広まると思うのだが如何かなそういったところじゃがよく考えて欲しい。

「リンクのネットワークへの参加者を募集しています」中尾達也(著者)

賢者様の深い御思慮の地球人救済の為のリンクの輪、運動の参加者を求めています。当ブログに賛同して頂きブログ等をお持ちの方は当方への申し込みや手続きは一切無用ですので、お気軽にリンク付けをして頂ければ有難いと思います。貴方の愛と勇気が多くの方々の人命を救いますので宜しくお願いします。当ブログのどの記事をコピぺして使用してもOKです。

**人間の進化と生き残り運動への参加リンクの輪、協賛**当サイト名「  」URL http:// と御記入して下さい。注、このブログのサイト名とURL」です。


宇宙哲学HP「永遠の生命」
 
人間の進化向上の為の宇宙的な生命、哲学の啓蒙書で過去世を思い出す方法やテレパシーの送受信方法や人間の心と宇宙の意識(叡智、命、魂、神等)との一体化を経て永遠の生命を習得する方法が記載されており、又、火星や金星、月面等の他の惑星の生命存在を示す米国NASAの探査衛星写真等や葉巻型宇宙母船やUFOが多数掲載されています。(宗教団体と無関係)
http://www.geocities.jp/eiennoseimei3/index.htm
 

「宇宙人文明の衛星映像とUFO」衛星画像ブログ
 
米国NASAや欧州宇宙機関等の惑星探査衛星の映像による太陽系内惑星に宇宙人達の文明があり証拠となる火星や月面等の宇宙人達の建築物や住宅街、UFO,湖、植物群、ピラミッド、河川等の衛星映像を満載。
http://eien3.jugem.jp/
 

「聖母マリア、イエスキリスト、賢者のメッセージ」 宇宙人文明(金星)からのメッセージ、ブログ
 
聖母マリア、イエスキリスト、賢者の各、師から著者、中尾達也に直接、連絡して頂いたメッセージを当ブログを通じて皆様にお伝えするもので地球史上で初めての内容の記事もあります。彼ら宇宙人文明の金星人達によりますと新約聖書の「最後の審判」が近未来に発生すると言明されています。新しい宇宙的な文明(御国)も近いようですので皆様方がエゴ、貪欲、利己主義、怒り等を取り除かれて心と宇宙の意識を一体化を実現して覚醒と進化されます事を念願しています。
(宗教団体と無関係)
http://eien333.meblog.biz/
 
映像は火星の住宅街の映像(探査衛星画像)



  


Posted by 宇宙人の天使 at 12:23Comments(0)聖母マリアのメッセージ

2011年03月22日

若々しい想念は若さと長寿をもたらす



「若々しい想念は若さと長寿をもたらす」

宇宙の原理の一つに「人間は自分が思う通りの者になる」という原理があります。世間を見渡しますと50歳にもなると老け込んで65~70歳位に見える人もいますが、又、90歳を越えているのも拘わらずに60歳にも見えない人もいますが、これは人間の想念感情というものは、その人の想念や感情(感情は想念の塊である事を忘れずに)が肉体に影響を与えており、丁度、
彫刻家が像を刻むのに似ています


私は60歳になるので還暦で老人だと思い考えれば人体は、その様に表現をします。又、80歳になっても私は新しい分野に興味があり、創造的な仕事や奉仕活動等に精を出されている方は溌剌として60歳位にしか見えない人もいます。勿論、社会に対して愛(慈悲)と奉仕を実践しておられる方は、その分、寿命が長くなります(
宇宙の法則の作用で)
ですから、いつまでも若々しい溌剌とした創造的な想念を持たねば、ならない事が解かります。

音楽や芸術や科学的発明の分野等、新しい物事に興味を持つ事や新鮮な想念感性は進歩であり若さでもあります。人間は
「活動する想念」なのですから、特に新しい思想、宇宙的な思想は人体に影響を与えます。宇宙的な愛(慈悲)と奉仕に満ちた願望や又、あらゆる技能や芸術や科学的発明の分野等の希望を実現させる方法は、その願望を貴方の脳裡の中に完成してしまった映像を強く描く事
によって実現します。

その時、貴方の能力や才能や現状に、ふさわしい願望であれば、直ぐに、又は少し年月を置いてから実現するでしょう。但し何百億円欲しい等という願望は成就しないでしょう。高度な文明を持つ金星人達は常に創造的新鮮さという見地で物事を思考しており長寿であり
長く有益な生涯
を過ごされています。彼らの寿命は約200~800年位の長寿を有しているからです。

勿論、金星が雲で包まれている条件も考慮すべきですが(惑星が雲に包まれているとX線、ガンマー線、紫外線等の照射量が減少して人間の寿命が延びる旧約聖書によれば地球も雲に包まれていた時代はノアは950歳、セムは600歳以上の寿命でした)地球人は年齢という見地でものを考え数千年も続いた
因習と習慣的思考で
人生を支配されているから寿命が短いのです。

私達でも大正時代の古い衣服を着て若々しい気分には成りませんね。逆に新しい衣服は私達に若々しい感じを起こさせてくれます。これと同じ様に新鮮な創造的想念感性を絶えず持ち続けるなら
貴方の肉体の表現も若々しく
なるでしょう。悪い想念感情(憎悪、支配欲、貪欲、怒り、利己主義等)を持たずに良き宇宙的想念(慈悲、奉仕、感謝、勇気、信念、謙虚、信頼、誠実等)を持ち続ける事がいかに大切かが理解、出来るでしょう。

「人間は自分が思う通りの者になる」からです。人間の顔や体に
美醜を刻むのは
貴方の想念感情であるからです。人間の心がエゴに振り回されていれば、なおさらです。不和、分裂、非難等、心から命令を受けている細胞群が影響(胃潰瘍、下痢等)を受けるからです。しかし肉体の細胞の全てを宇宙の意識(叡智、命、神、魂等)から来る命令に従わせる事は出来るのです。

この事は若々しさと長寿を得ようとする時にしなければ、成らない事です。人間が自由意志である心を与えられているのは、生活等の方法と人生の目的と義務を宇宙の意識(創造主)から学ぶかも知れないからです。人間は創造主(父)の息子や娘であり無限の進化の可能性が、あるからです。他の惑星人達は自身の心を宇宙の意識と一体化させ、各種の印象の指示(直感、閃き、映像、警告、ささやき声、衝動、アイデアー等)に
委ねる事
によって、

又、見ている相手が自分自身であるかのように、意識して感じる事によって「創造主(父)と一体に」なろうと表現して努力しています。イエスは言われています「自分の生命を捨てる者は永遠の生命を得るだろう」この意味は心中のエゴ(貪欲、利己主義、怒り、嫉妬、支配欲等)を捨てて、自己の内部の宇宙の意識の指示に委ねる者は永遠の生命を得るという意味です。

宇宙の意識は永遠であり万物の宇宙の意識の生命の海と一体で、あるからです。しかし、これには本人の
大いなる決意と信念
を必要とします。自己の利己的な自尊心を捨て去り、全てのものに直面しなければ、ならないからです放蕩息子が父の家に帰るようにするのです。人間の心を50%と宇宙の意識を50%、融合をさせ一体化しますが、心を捨ててしまっては、いけません。

発達進化する可能性があるからですが心は忠実な宇宙の意識と、その各種の印象や指示の召使で、なくてはなりません。その時「父と子は一体になります。貴方の家族や、生活物資や大自然の水、空気、太陽等に
深い感謝の気持ちを持ちなさい
。それらは皆、貴方と関わり合っており、創造主(父)からの賜物で、あり与えられているからです。水や空気が無かったら人間は生きられないからです。

ですから、日々、感謝の誠を持って生活しなさい。そうすれば非難、分裂、不和等の想念感情は貴方に近ずけません。 人は生き方を変えなければ進歩は有りません。

映像
は火星の南極地方の植物群の衛星画像」

HP「永遠の生命」
http://www.geocities.jp/eiennoseimei3/index.htm
 
「月面や火星等に生命と文明がある」衛星画像ブログhttp://eien.noblog.net/
 
 





  


Posted by 宇宙人の天使 at 07:42Comments(0)宇宙哲学、生命の科学

2011年03月21日

スクープ映像、月面上に宇宙人達の建築物


 
スクープ映像、月面上に宇宙人達の建築物がある」

驚愕のスクープ、ルナオービター5号が月面のモスクワの海、近くを撮影したら宇宙人達の建築物(左側、多数の長方形物体がそれ)が発見された。月世界に宇宙人の文明がある証拠だ。

下記のHP「永遠の生命」は人間の進化の為の宇宙的な生命、哲学の啓蒙書で火星や月の生命、存在の衛星写真と宇宙船(UFO)が満載。宗教団体と無関係http://www.geocities.jp/eiennoseimei3/index
 
 

「投稿記事集ブログ」http://plaza.rakuten.co.jp/nakaotatsuya3/
 
 
 
「宇宙人文明の衛星映像とUFO」衛星画像ブログ
 
米国NASAや欧州宇宙機関等の惑星探査衛星の映像による太陽系内惑星に宇宙人達の文明があり証拠となる火星や金星、月面等の宇宙人達の建築物や住宅街、UFO,湖、植物群、ピラミッド、河川等の衛星映像を満載。
http://eien3.jugem.jp/
 




  


Posted by 宇宙人の天使 at 08:00Comments(0)月面映像、アポロ映像、UFO

2011年03月18日

宇宙人類賢者の大警告「命への警告」


  

地球人類への大警告mankind to warning

  宇宙人類、賢者の大警告「命への警告」6
 
 
(注)賢者、師は過去世で阿弥陀如来という名前で知られる高貴なお方です
    
命への警告「lifes’ swarning 」


我々は貴方に全てを託しているが明日は明日の風が吹く、明日の日は長い、思い煩うな、しかし明日の貴方の魂の命は長くはない。明日は明日の風が吹くとて貴方の命は風前の灯火なのだ。貴方は泣き叫ぶがよい。今迄の報いだ。天の父の法則によって裁かれるのだ。命の灯火は消えようとしている。貪欲、利己主義や諸々のエゴを取り除かなかった報いだ。天の父の法則に

背いた生活をしており報いは当然だ。貴方、方は泣き叫ぶがよい。反省の心も人間としての気概も無く暮らしてきた報いが今、来ようとしている。何故に反省しないのだ。貴方の魂の命が消えようとしているのに何もしようとはしないのだ。私の警告を無視するのは構わないが慈悲の気持ちから同情して言っているのに本当に貴方の魂の命は消えるのだ。何も残らない。天の父の

御意志は堅いのだ。悪人はこの世から消えるがよい。この世は、もうすぐ新しい花嫁が着飾って来るような新しく素晴らしい時代になるのだ。悪い者の未来は無く黄泉の世界に連れて行かれるのみだ。気の毒な事だが仕方ないだろう。悪の報いだ、貪欲も怒りも利己主義も拝金主義も、もう直ぐこの世から消えるであろう。だから考えるなら今の内だ、本当に考え直すなら許して

やろう、今なら天の道へ戻る最後のチャンスを与えよう。本当に悪人へのラストチャンスになる以後はどんな事を言っても後の祭りだ、本当に心のエゴを取り除き反省し生き方を変えるなら許してやろう。今、貴方の魂は消えかかっている。私達は貴方の魂の命を惜しんでいるのだ。だからどうか反省して心のエゴを取り除いて欲しいのだ。魂の命は何ものにも替え難いからだ。

我々は貴方に特別に憎しみを感じている訳でも無いし怒っている訳でも無いのだ。ただ創造主の法則というものがあって、それに逆らう事は出来ないのだ。時は迫っている。だから貴方方の命を惜しむのだ。どうか反省して心を入れ替えて貪欲や利己主義や所有欲、支配欲等を取り除いて欲しい。本当に時は満ちようとしているのだ。我々にも貴方方にして上げたい事には限界が

あるのだ。解かって欲しい、最後の審判は真近に迫っているのだ。真に反省して心を入れ替えて欲しい。別の流刑星へ行かねばならないのだ。我々は貴方の為に言うのだが貴方の魂の命を惜しんで嘆き悲しんでいる。どうにかして助けたいのだ。それには貴方方の努力と協力が必要なのだ。だから私達の言うとおりに努力して欲しい。よいかな明日は明日の風が吹くが心配しない

ように。明日の貴方の魂の命が非常に大切なので、次の通りに努力して欲しい、まず大自然の諸々の恵みに感謝をして暮らす事、次に貴方の肉体の創り主に感謝をする事、次に貴方の愛する周囲の人々に感謝をす事、次に貴方の命の創り主に感謝をする事、次に大自然界の宇宙を創られた創造主に感謝する事、愛(慈悲)と奉仕に生きる事、以上だが如何かな、そうすると

天の父も哀れみを乞うて下さるだろう。勿論、基本的には貴方の貪欲と利己主義や怒り等の諸々のエゴを取り除いて貴方の内部の宇宙の意識と心の一体化(融合)する事が基本なのだが「感謝の徳の法則」を述べてみたのだが実行が出来る人は行なってみるがよい。この法則はまだ地球上では知られていないのだが貴方方の魂の命が無くなるのを見るに見兼ねて伝えているのだ。

とにかく貪欲と利己主義と怒り等を心中から取り除いて欲しい。多くの地球人に生き残って欲しいのだ。残りの月日が少ないのだ急いで実行すべし、応援をしている、頑張れ。これ等の事を行うには、どうしたら良いのか考えてみる事だ。よくよく言っておくが貴方方の魂は風前の灯火なのだ。だから真剣に頑張る事だ。明日の命が欲しいのならばだ。死を望む人には何をか

言わんかやだが、しかし本当に心底、生き残りたいのならば私の「命の法則」の記事をよく読んで考えるのだ。また中尾氏の多くの永遠の生命の記事を参考にしても良いだろう。永遠の命を得る事は生半可な事では無い事は確かだが、無理も無い現在の宗教はまともな事は教えずに形骸化しているからだ。しかしこのサイトの言葉だけは宇宙の法則に沿っていて正しいので

学ぶ事だ。同じような事を述べていると思っても繰り返しは貴方の記憶の助けになるのだ。だから命懸けで学び頑張るように、貴方方は明日をも知れない癌患者とたいして変わらないからだ。でも我々としては貴方方の魂の命を助けたいし流刑星には送りたくないのだ。だから頑張って実践するように。

-中尾のアドバイス、エゴを取り除くコツ-

貪欲、利己主義、怒り等を心中から取り除くコツは、まず貴方が他界する時に持って行けるものは何かを、よく考える事です。貴方の財産であれ愛する家族や生活物資であれ貴方が他界する時は何も持って行けない事実を早く悟る事です。持って行けるものは宇宙的な記憶、才能、信用という無形のものでしか無いのです。つまり貴方のものは何も無いのです。貴方の肉体ですら

、他界する時には残していく訳です。つまり、我のものは何も無いのです(有るのは宇宙の意識のみ)。愛する家族がいても他界する時は辛いですが別離が起こるのです。自分のものが本来、何も無い事を悟り、覚悟を決めれば、おのずと貪欲、利己主義、怒り等のエゴは消え去るでしょう。まず、この事を悟る事が早道なのです。どうか貴方の魂の命がかかっていますので真摯に御努力をして頂きたいと念願しています。


想念観察によるエゴの除去方法の関連記事」URL
http://www.geocities.jp/eiennoseimei3/3sounenkansatsunohouhou.html

心と宇宙の意識の一体化」の関連記事」URL
http://www.geocities.jp/eiennoseimei3/7kokorotoutyuunoisikinoittutaika.html

宇宙哲学HP「永遠の生命」 更新中
 
人間の進化向上の為の宇宙的な生命、哲学の啓蒙書で過去世を思い出す方法やテレパシーの送受信方法や人間の心と宇宙の意識(叡智、命、魂、神等)との一体化を経て永遠の生命を習得する方法が記載されており、又、火星や金星、月面等の他の惑星の生命存在を示す米国NASAの探査衛星写真等や葉巻型宇宙母船やUFOが多数掲載されています。(宗教団体と無関係)

http://www.geocities.jp/eiennoseimei3/index.htm


「宇宙人文明の衛星映像とUFO」衛星画像ブログ
 
http://eien3.jugem.jp/


阿弥陀如来のメッセージ 宇宙人文明(金星)からのメッセージ、ブログ 
               
http://blog.kuruten.jp/eien333



映像は スクープ金星の川岸に建築物と植物群の映像

Venus's buildings and woods and river
「金星の探査衛星画像のクローズアップ映像だが、よく観察して画像を見ると手前に川が流れている。川の両岸あたりに植物群があり右側の川の向こう岸には灯台型の建築物が写っている。更に左側には優美な建物が数軒、建っていて周囲には林のような植物群が写っている。金星には高度な文明が存在する証拠になる探査衛星画像だ」
 





  


Posted by 宇宙人の天使 at 07:48Comments(0)宇宙人類賢者のメッセージ

2011年03月17日

宇宙哲学エゴ心だけで生きるべからず

「エゴ心だけで生きるべからず」
 
「エゴ心だけで生きるべからず」宇宙哲学

心だけで生きる事の弊害の例を上げてみましょう。この事は爆弾発言だと思われる方も、あると思いますが真実なのです。私達は普通、毛虫を見た時に気持ちが悪いと言い嫌いますが人間の目(心は目、耳、鼻、舌の細胞の意志)は知る者ではないのです。毛虫は成長すると綺麗な蝶に、なりますと人間の目(心)は綺麗で可愛いと言います。更に蝶達は穀物や野菜や果物等の受粉の奉仕を行って生育を助けています、そして実を結びます。

蝶等の虫達は時々、葉等を食べますが、農家の方達は形が悪くなり売れないとか文句を言ったりして怒ります。しかし虫達が受粉の奉仕を行わなかったら人間や動物達は食料を得られなくなり死に絶えます。人間の心というものは原因や相互依存を理解する事なく、いい加減なものであり無知である事が解かります。虫達が創造された役割や宇宙家族という生命界の一員である事を理解し納得すべきです。

薬剤の散布等は通常は絶対に行わない事です。それらは異常に大量に発生しバランスが崩れた時のみに使用すべきです。原因と結果を同時に知るにはガーデニングの花や野菜等を育てて、おられる方は理解が早いかも知れません。例えばプランターに花が植えてあると、その花の姿の全体を一目、見て(宇宙の意識の眼で見る事)この花は水が足りないとか肥料が不足しているとかが解かります。その事は花の外形だけを見ているのではなく花の命、

そのものを見ているので、その事が、即、理解出来るのです。そして根の張り方が弱いとかも解かりますが土の中の根の成長具合まで、見透す事が出来ます。肉眼の目は土の中の根の張り具合までは、見えませんが宇宙の意識眼には、それが見えるのです。この事は樹木等でも同様です。貴方の目(視力)耳(聴力)鼻(臭覚)舌(味覚)等の細胞の意志(心の意志)は真の貴方である、内奥の宇宙の意識(叡智、命、神、魂等)が主人で指令者である事を忘れては、なりません。ですから見えただけや聞こえただけ味、臭うだけで判断してはいけません。

目や耳等は伝達者に過ぎないからです。最近の社会の例等では振り込み詐欺等で騙される方が多いのですが、耳の細胞の意志(心)が騙される訳です。
これらの例で人間は心だけで生きている事が間違いで進歩が無い事が理解出来ると思います。貴方の内部の宇宙の意識の意志や指示で生活しておれば、
直感で、すぐ詐欺だという事は見破れますのに、心だけで生活をしていると進歩が無いのです。ですから心の喜怒哀楽や短気や激情を静めて意識的に

自身の宇宙の意識の指示に聞き耳を立てている生活をすべきなのです。貴方の宇宙の意識(神)の意志や指示による学習(直感、閃き、ささやき声、衝動、映像、警告、アイデアー等をよく聞いて行う事)の生活が必要なのです。宇宙の意識は全知者で命の大海であり、宇宙の万物の全てであるからです

人間の心は何もない状態から人体を作り出す事は不可能ですが、人体内部には人間を創り出す知識が内蔵されていて、それは妊娠と出産を通じて証明されています。ですから心は人体内部の叡智や知識から学ぶ為に心自体を謙虚にして各種の印象や指示等から教えてもらい、宇宙の意識に対して尊敬感を

持たねばなりませんし又、それが「自分自身を知れ、そうすれば全てが解かるだろう」という事になるのです。あらゆる創造物(動植物等)はこの法則に、よって支配されています。妊娠している女性は自己の体内で受胎が起こっている事は知っていますが、胎児を成長させている叡智や知識に付いては何も知りません。

この叡智は母親の心を超越したものです。心はもっと偉大な叡智に従属している事を明らかにしています。時々、妊婦が好まない食べ物(酸っぱい食物等)を摂取するように叡智から印象ずけられますが食べなければ不完全な子供が生まれたりします。そして人間の心は、このより高度な宇宙の叡智の各種の教育の指導に自身を委ねるのなら、宇宙の意識と同様に、なる可能性があるのです。

人間の心は死に対する恐怖心があり、それらは生命の転生の諸法則(当ブログの人間の転生と宇宙の法則の記事参照)の理解と信念の欠如によって引き起こされています。万人に宇宙の意識が内在していますが、宇宙の意識が無くなれば心は存在しなくなります。真の貴方は宇宙の意識であるからです。宇宙の意識は叡智であり神であり、貴方の心を各種の印象や指示で指導しています。人間の心は自己中心的で威張っていて何事にも立腹し世俗的ですが宇宙の意識は豊かで親切で宇宙的です。

ですから貴方の宇宙の意識(神)が貴方の心に何をするかではなく貴方の心が貴方の宇宙の意識に何をするかが問題です。宇宙の意識は長い期間を通じて無視されて来たからです。心は宇宙の意識の召使であり、協調し発達する為に創造をされたのです。イエスが言われた様に「人間は二人の主人には仕えれない」ので金銭や資産等を主人にするのではなく貴方の内部の宇宙の意識(神)や、その意志を主人に、しなければ心の発達や真の生まれ変わりは望めないからですし、心だけでは又、心と宇宙の意識が分離していては

過失の蓄積を繰り返すだけです。G,アダムスキー氏も言われています。人間の心は丁度バイオリンの4本の弦のようなもので、下品な音楽を奏でる事も出来るが正しく調弦して神々しい表現も出来ると、釈迦も言われています。「琴の弦は強からず弱からず、程々に張ると良き音色が出る」と心の表現も心と宇宙の意識との一体化(心と宇宙の意識は50%ずつで融合して心は取り除いてはいけない)も楽器の弦と同様で正しく調弦すべきですし人間の

内奥の宇宙の意識による印象や指示に心の意志が従い協力して生涯の伴侶として生きるのが人間の進化向上の細くて狭い永遠の生命への道を歩く事になります。自身のエゴ(貪欲、利己主義、怒り、差別、無知、支配欲等)を取り除き宇宙の意識の意志(各種の印象と愛と奉仕等)を行う者は誰でも永遠に生きられます

HP「永遠の生命」http://www.geocities.jp/eiennoseimei3/index.htm

 

 


「月面や火星等に生命と文明がある」衛星画像ブログhttp://eien.noblog.net/
 

「映像は月面の湖でツイオルコフスキークレータ」
 


  


Posted by 宇宙人の天使 at 19:12Comments(0)宇宙哲学、生命の科学

2011年03月16日

映像「火星のピラミッドとスフインクス」

 

火星のピラミッドとスフインクス映像

 

 

映像「火星のピラミッドとスフインクス」

 

マーズパスファインダー計画で火星のシドニア地区の近くに着陸したソジャーナの映像でツインピークスと言う丘は火星のピラミッド(写真の後方の山状物)でその前(円形物)はスフインクスが存在する火星の映像である。

 

 

「*スクープ火星に生命がいる」衛星画像ブログ

 

火星や金星、月面の生命、存在のスクープ映像、火星や金星、月面等に生命と文明がある証拠が見つかった。米国NASAや欧州宇宙機関等の宇宙探査衛星の写真画像を提供。

http://d.hatena.ne.jp/nakaotatsuya3/

 

 

宙哲学HP「永遠の生命」

 

人間の進化向上の為の宇宙的な生命、哲学の啓蒙書で過去世を思い出す方法やテレパシーの送受信方法や人間の心と宇宙の意識(叡智、命、魂、神等)との一体化を経て永遠の生命を習得する方法が記載されており、又、火星や金星、月面等の他の惑星の生命存在を示す米国NASAの探査衛星写真等や葉巻型宇宙母船やUFOが多数掲載されています。(宗教団体と無関係)

http://www.geocities.jp/eiennoseimei3/index.htm



  


Posted by 宇宙人の天使 at 19:05Comments(0)火星画像、火星映像

2011年03月16日

宇宙人類、賢者のメッセージ「命の法則」




宇宙人類、賢者のメッセージ「命の法則」
 
                宇宙人文明(金星)からのメッセージ

注釈)賢者、師は過去世で阿弥陀仏という名前で知られる高貴なお方です

     「命の法則

明日の命の事を考えるな明日は明日の風が吹く、だから思い煩うな今日一日を精一杯生きなさい。明日は明日自身が思い煩うであろう。明日一陣の風が吹いたとしても、どうにでもなるではではないか貴方の真の命は頼りになるではないか。明日は明日自身が思い煩うではないか真の貴方は命そのものである。命への信仰が足りないから明日の事を思い煩うのである。命は恐怖を

知らない命は貴方の全てである。命は貴方の全てを生かしている。何も思い煩う事はない。今日、明日の命であったとしても命の灯火は次の灯火を見出している。新しい容器(転生での別の肉体の事)であり新しい人生の始まりである。だから命そのものに感謝をしなさい。貴方の見え、聞こえ、味、臭う心が考えても理解が出来ない事である。だから心と宇宙の意識の同体化が

必要なのだ、よく考えるように心はほとんど何も知らない明日の大嵐の事も雷の事も一寸先の事も全く知らないのに貴方の命である内部の宇宙の命は貴方の心に前もって明日の事を映像(予知透視の啓示の映像の事)を伴って知らせて下さるのである。心は何も知らないのにだ。命は何ものにも換え難いものであるのに人間の心は目先の欲望に囚われていて何も知らないのに、

また知識と理解力が無いのに、また無知なのにだ。それなのに貴方の内部の命である父(宇宙の意識で叡智)は何時までも貴方の心がドッキング(融合)をしに来るのを待っているのだ。心が何時の日にか父と一体化してくれるのを首を長くして待っていてくれるのに人間の心は親不孝者なのだ。それらの知識も教育も理解力も無いからだ。人間の内部の宇宙の意識は心と一体化

が出来るのを待っているのだが、それにも限界や限度というものがあるのだ。聖書の「放蕩息子の物語」はその事を現わしているのだが恩寵の法則があって15~16回の転生での生涯までに心は宇宙の意識(父)と一体化しなければならないのだ。どれ程の人がこの法則を理解していると言うのだ。ゴールに向かっての進歩が無ければ、つまり「実を結ばない木は火に燃やさ

れる」という宇宙の法則が存在するのだ。人間の魂の命は誰もが永遠ではないのだ「良き実を結ぶ木は父が、これを手入れされて」更に立派にされるのです。この事はイエスも言われたであろうに「自分の命を愛する者はそれを失い、この世で自分の命を憎む者はそれを保って永遠の命に到るであろう」(注2記事説明)だから自分のエゴを保つ者の末路は哀れな者であるのです。

だから良き想念や思いや行いをするように全体の為の愛(慈しみ)、奉仕、感謝、寛容、信仰、信念、勇気、誠実等の徳を養って貪欲、利己主義、怒り、その他、諸々のエゴを心中から取り除かなくてはならないのです(注1関連記事URL)貴方方が新しい地球の住民(宇宙人達による最後の審判の後に近未来の新しい宇宙的な地球文明の住民という意味、注意3関連記事URL)として残りたいのならば、これ等を実行すべし天の父(創造主)の御決意は高邁で御決意は堅いのだ。
     
( )は中尾、(注意1)の関係記事、「想念観察の方法」URL
http://www.geocities.jp/eiennoseimei3/3sounenkansatsunohouhou.html 

注意2
この言葉の意味は、自分のエゴ心の意志を保とうとする者は、宇宙的な前世の記憶と永遠の生命を得る事を失ってしまうけれど、自分のエゴ心(自我)の意志を捨てて、それを憎み、人間の内奥の宇宙の意識の意志に任せる者は、過去世の宇宙的な記憶が蘇って思い出されて、永遠の生命が得られる、という意味です。

注意3)悪人やエゴ人間(貪欲、利己主義、怒り等の)は宇宙の流刑星へ送還され地球に住む事が許されない。だから生き方を変えないと・・関連記事「新約聖書予言と最後の審判」URL
http://d.hatena.ne.jp/eien3/20070628

映像「*金星人達の都市のビルが写っている」探査衛星画像

金星探査機の衛星画像のクローズアップ映像で中央の右側は金星の特徴のあるピラミッド映像だが何故かメキシコのチェチェンツアのピラミッドによく似ている不思議だ。問題は奥にある映像だがよく観察すると金星のビル群が写っている。金星人達の都市のビル群の風景であるこの映像に濃淡を付ければもっとよく見えるのだが・・

他の惑星文明や金星人達の文明について

この大陽系の各惑星には評議員団があって諸問題を調整したり生活物資や資源等を世話したりしています。宇宙人達は個人的な哲学と倫理観が高度なので法律は必要がありません。評議員団には老若男女などが奉仕をしています。また他の惑星系などに旅行をする人達もいて他の惑星上での出来事や情報を収集しています。こうして知識の交流で宇宙人達は絶えず宇宙の出来事に

付いて多くの事を学んでいます。当然、地球にも彼らは来ていて地球人を色々な分野で援助をしていますが彼等は我々と同じ人種や顔姿をしています。金星人の建築物の構造や大きさ、デザイン等の相違は地球と同じく金星でも様々です。金星人も家屋や家具のデザインに対する趣味や好みを持っていて各人の住む地域は職種によって決まっているようで地球とよく似ています。

金星人達の宇宙船や寺院には無限の生命を現わす創造主の肖像画が掲げられていて宇宙の叡智によって促進される宇宙の驚異や宇宙の各太陽系や銀河系の働きの完全な同じような活動等に付いて研究されています。彼等は万人に対して最大の尊重感と敬意を払っています。ピンセットやメスを作っている職人は癌を治す名医と同じほどに高く尊敬されています。あらゆる人々が

相互依存で助け合って社会が成り立っていて各人は同等に等しいからです。金星人達は自然界の生物や物質等を詳細に観察し研究して創造主(宇宙の叡智)が母なる惑星に孕ませて物質や生物を生み出してそれら万物に宇宙の息を吹き込みそれによって生物や物質は成長し相互に奉仕し合い役立ち合っている事を認識しています。彼ら金星人達はテレパシー等の能力による感受力

が高い為に植物の葉の鼓動や大地や岩等の呼吸を感じる事が出来ます。彼らの理解している事は宇宙の全人類は宇宙の息(宇宙の叡智、父)の現われであり、その息が各人に生命とエネルギーと叡智を与えている事を理解しています。彼等は植物、小鳥、動物、岩石等の働きを研究して、これらが創造された目的や奉仕活動を遂行している様子を観察や研究をしていますので

自然とは創造主自身の宇宙の法則の働きであると結論しています。ですから宇宙の大自然界は至上なる叡智の母(母性原理)であると言えます。至上なる叡智(創造主の父性原理)が現象化するのはこの母を通じてであるからで自然界の母体が孕んでいる小さな幼児に必要な栄養素を供給します。母なる自然は生物や物質等の必要物を母体から生み出します。こういった

自然界の詳細な観察により金星人達は地球人よりも創造主(父)とその自然界の奉仕活動や目的等をよく理解し認識しています。万人は宇宙の叡智の現われでありお互いに尊重され敬われています。宇宙間の平和や人類の尊厳についてまた創造主や万物や宇宙の法則や原理について卓越した見識と理解を持たれており犯罪や戦争や病気、通貨制度等は無く進化した宇宙的な科学と宇宙哲学の融合した素晴らしい文明となっており金星文明は実際上の天国になっています。彼ら金星人達の寿命は約200歳~800歳位です。


金星人達の詳細記事はGアダムスキー関係の書籍が各地の図書館の蔵書でありますし「アダムスキー全集」として中央アート出版刊で・・

阿弥陀仏、イエスキリスト、聖母マリアのメッセージ」ブログ

宇宙人文明(金星)からのメッセージhttp://eien333.paslog.jp/ 
 
宇宙哲学HP「永遠の生命」

人間の進化向上の為の宇宙的な生命、哲学の啓蒙書で過去世を思い出す方法やテレパシーの送受信方法や人間の心と宇宙の意識(叡智、命、魂、神等)との一体化を経て永遠の生命を習得する方法が記載されており、又、火星や金星、月面等の他の惑星の生命存在を示す米国NASAの探査衛星写真等や葉巻型宇宙母船やUFOが多数掲載されています。(宗教団体と無関係)

http://www.geocities.jp/eiennoseimei3/index.htm

「人間の目的と義務」宇宙哲学、投稿記事ブログ
http://d.hatena.ne.jp/eien3/


「スクープ火星に生命がいる」衛星画像ブログhttp://d.hatena.ne.jp/nakaotatsuya3/

 



  


Posted by 宇宙人の天使 at 14:02Comments(0)宇宙人類賢者のメッセージ

2011年03月15日

人間の目的は慈悲と奉仕

 

アダムスキー氏が撮られたUFO映像

 

 

人間の目的は愛(慈しみ)と奉仕」  著者記事

一般人は日々、働き金を稼ぎ家族を養い毎日が楽しく暮らせば、それで良い満足だと感じている方が大半だと思われますが人間の目的はパンを得る事だけでは無いのです。過去記事で高貴な宇宙人女性(聖母マリア)も言われていますように毎日が楽しければ良いというものでもありません。

愛(慈しみ)と奉仕が人間の本来の目的なのです。愛とは他人を縛る所有欲、偏愛、独占欲ではなく信頼、尊敬、理解、慈しみを増していくもので本来、愛とは無償で報い(報酬)を求めないものです。

   -愛から慈悲へ-
人間性の向上や進化への努力を進んでいくと動物本能や獣性から人間の本性へ変化して進歩して欲望的なものから愛情的、または慈悲的なものへと変わっていくもので徐々に変化してまいります。最終的には宇宙の兄弟愛や宇宙家族への創造物の全体愛(慈しみと尊重感)へと宇宙的に広がっていくものです。報いを求めない義務としての慈しみで偏る事の無いものでが本来の愛です。

無限の愛はまたの名を無償の愛とも言いまして報酬を求めない無限の慈しみです。富める者にも貧しい者にも正しい者にも不正な者にも差別する事の無い慈しみの奉仕を無限の愛と言います。これは創造主(父)の無限の愛の象徴でもある太陽や雨に現わされています。太陽や雨は人間や動植物等に等しく無償で永遠に与えられますし人間のように差別がありません。本来、人間や

動植物等はどんな種類であっても宇宙家族で創造主の現れの法則の表現であり一体ですので全ての万人や生物に慈しみを与えるのが本来の愛です。我々はまず地球上で平等で偏愛ではない万人への奉仕と慈しみを実践する必要があります。いずれ地球の極地の移動後に最後の審判が発生して新しい宇宙的な文明になりますので現在のように餓死者(一日で23000人の餓死者)

や文盲を無くす事から始める必要があります。我々の地球ですから我々が自分達の力で、これ等から始めなければなりません。それと食料や生活物資や資源の平等な分配と通貨制度の廃止です。金銭が諸悪の根源であるからです。宇宙的な新しい文明を築こうと思うなら貪欲と利己主義や拝金主義、支配

欲、恐怖(生命の諸法則の無知が原因)等を各人が取り除き新しい宇宙的な思想、全体に対する奉仕と慈しみと兄弟愛が欠かせません。地球上で何度も繰り返された過去の滅びの文明(ムーやアトランチス等)をもう発生させない為にもロボットに多くを働かせて余った時間を自然界の法則や生命の知識等を学んだり各人の創造的な才能を人類の奉仕活動に生かすことを行いそし

て覚醒、進化していくのです。現在の我々が次世代の人々の為に宇宙的な思想(宇宙哲学や生命の科学やテレパシー等の学習)を準備しなかったら誰が子孫を教育、出来るでしょうか我々には責任があるのです。今の文明が壊れた後は今後、一切、地球上では戦争や犯罪、餓死者、文盲の無い文明にしなければならないのです。そして人間の目的や義務を一から教育しなければな

りません。そして覚醒し進化の道へと進んで行き金星や土星文明に続くのです。その為に、この記事を読まれている人々にも頑張って欲しいのです。大切なのは実行ですから近未来の新しい宇宙的な文明は良き素晴らしい文明にしなければなりません。我々は先駆者として最低限、自分の貪欲、利己主義、怒り、嫉妬等のエゴ等(想念観察方法
http://www.geocities.jp/eiennoseimei3/3sounenkansatsunohouhou.html

を心中の想念感情から取り除き自身の心の意志を自分の内部の宇宙の意識(叡智、命、神、魂等)の指示(直感、閃き、魂の知覚、映像、アイデアー、ささやき声、衝動、警告等)の召使にしておく必要があり、そしてそれらにいつも聞き耳を立てている事です。宇宙的な素晴らしい新文明に残留して地球上に住み続けようと思うならばです。・・素晴らしい文明が待っているのですから諦めずに頑張って覚醒と進化向上の道を歩いて頂きたいのです。

・下記のURLで
イエスキリスト、聖母マリア、阿弥陀仏(賢者)各、師の(近隣惑星の高貴な宇宙人達)メッセージ集を掲載中
」・


http://nakaotatsuya3.noblog.net/blog/a/10312603.html



宇宙哲学HP「永遠の生命」更新中
人間の進化向上の為の宇宙的な生命、哲学の啓蒙書で過去世を思い出す方法やテレパシーの送受信方法や人間の心と宇宙の意識(叡智、命、魂、神等)との一体化を経て永遠の生命を習得する方法が記載されており、又、火星や金星、月面等の他の惑星の生命存在を示す米国NASAの探査衛星写真等や葉巻型宇宙母船やUFOが多数掲載されています。(宗教団体と無関係)

http://www.geocities.jp/eiennoseimei3/index.htm



「宇宙人文明の衛星映像とUFO」衛星画像ブログ

 

http://eien3.jugem.jp/



映像はGアダムスキー氏が撮られた葉巻型宇宙母船と小型機で右上、宇宙母船の窓に宇宙人らしい影が見える母船のフォースフイルドの磁気で外形がハッキリ見えない、右下は宇宙母船から離発着するスカウトシップ小型機、左はアダムスキータイプのスカウトシップで主に母船と地上を輸送するタイプの小型機





  


Posted by 宇宙人の天使 at 07:40Comments(0)宇宙哲学、生命の科学

2011年03月14日

スクープ映像、火星の円型建築物



「スクープ火星の人工的ドーム型の建築物」

火星の人工的ドーム型の建築物で米国のマーズ、パスファインダー計画で火星のシド二ア近くへ着陸したソジャーナの映像で最初に写されたドーム型建築物が3個写っている。驚愕の映像で人類がいる証拠だ。」その後にNASAの隠蔽政策の為に、このド
 
ーム型の建築物の映像は除去された。画像の操作だ。他の惑星等の真実を知らせる立場にあるNASAが米国民だけでなく全人類を盲目にしているのは犯罪だ。

 下記のHP「永遠の生命」は人間の進化の為の宇宙的な生命、哲学の啓蒙書で火星や月の生命、存在の衛星写真と宇宙船(UFO)が多数満載。宗教団体と無関係。

http://www.geocities.jp/eiennoseimei3/index.htm
 
 
投稿記事集、永遠の生命」ブログhttp://nakaotatsuya3.noblog.net/
 
 
「宇宙人文明の衛星映像とUFO」衛星画像ブログ
 
米国NASAや欧州宇宙機関等の惑星探査衛星の映像による太陽系内惑星に宇宙人達の文明があり証拠となる火星や月面等の宇宙人達の建築物や住宅街、UFO,湖、植物群、ピラミッド、河川等の衛星映像を満載。
http://eien3.jugem.jp/
 





  


Posted by 宇宙人の天使 at 08:03Comments(0)火星画像、火星映像

2011年03月11日

人間の学習科目

「人間の学習科目」
 
「人間の学習科目」
 
 
世の中のは色々な方がいて、人間は過去世も来世も無いので又、肉体の死に対する恐怖心を持たれて、自分の肉体が死ねば全てが終わりなので、生きている内に、やりたい事をやって肉体の死を迎えたいと言って、飲む打つ買うと放蕩に好き勝手に生活をされている人も、いますが、まず理解力を持って、肉体の死に対する恐怖を克服するには人間の転生を理解する為にまず自分の心の意志という傍若無人の巨人が自己の宇宙の意識(叡智、命、神、魂)の意志を、何時も押さえ込んで牢屋に閉じ込めていたのを、開放して、自由溌剌の状態にする必要があります。

つまり心が呪縛していた状態を取り除く事です。心は今迄、あまりに目で見え、耳で聞こえ、味臭う世界に従属をしていたので、宇宙の意識の意志は表面に出てくる機会が少なかった訳です。貴方の宇宙の意識(潜在意識、魂等)は過去世に生きて生活をした多くの前世を記憶しており、貴方が、これらの過去世を知りたい、思い出したいと思えば、貴方の心が静まった時に貴方の脳裡の映像の中で、丁度、子供の頃を思い出すように教えてくれるのです。(過去世の記憶を得るには、の投稿記事やHPの「永遠の生命」を参照)

そうすれば貴方は何千年間も生き続けていて、間断もなく生き続けていることが理解が出来て、恐怖心も無くなり又、来世の転生にも希望が持てるでしょう。又、自分の肉体が死ねば終わりではない事も悟れます。すると生命の法則を理解する事によって人間の進化向上や成長をしている事等が解かるでしょう。心の意志だけで見え聞こえる世界だけで生きていてはダメです。本当の貴方は教師である宇宙の意識の意志や指示です。それは全知者、叡智、宇宙の生命の大海であるのです。それは又「汝、自分自身を知る」と云うことに成るのです。

イエスも云われているように「天の父の家には多くの住まいがあり」多くの太陽系惑星には様々な文明があり各惑星には学ぶべき学習の種類やレベルがあり、丁度、地球の学校教育の各段階があるように我々、地球人にも学ぶべき学習の科目があります。
まず自身の自我(エゴ心)の克服があり、自分の心のエゴを取り除く作業がいります。(想念観察やコントロールによって)

それは貪欲、利己主義、怒り、嫉妬、憎悪、支配欲、拝金主義、自己保身等を心中から叩き出して、高貴な宇宙的の想念や行為に切り替えなければ、なりません。無私の愛(慈悲、所有欲を含まない)と奉仕や感謝、勇気、忍耐、許し、謙虚、信念、誠実、正直等を自分の人生の指針にして実践しなければ、成りません。

身近な場所の道路の清掃や花を植えたり、生活困窮者を援助したり等を実践をしても良いでしょう。奉仕活動は慈悲の気持ちがないと長続きはしません。イエスは云われています「自分の命を愛する者は、それを失い、この世で自分の命を憎む者はそれを保って永遠の命に至るであろう」とこの言葉の意味は、自分のエゴ(自我)を保とうとする者は永遠の生命を得るチャンスを失ってしまうけれども、自身のエゴ(自我)を克服し自身の心という衣の汚れを洗い流し真っ白にして悪想念や悪い行為を取り除き、それらを憎む者は永遠の生命を得るという意味です。

つまり各人の悪想念や悪習慣や悪感情等、又御自分の手や足に自分を支配させては、ならないのです。貴方の内部の宇宙の意識(叡智、命、神)が真の貴方で教師ですから、その意志や指示に貴方の心が協力し信頼する事を学ばねば、なりません。万人の内部の宇宙の意識は全知者であり、叡智であり宇宙の命の大海であるからです。人間の心は内部の宇宙の意識の意志や指示に従う召使たる為に創造されたのです。

その時、イエスが云われたように「私の意志ではなく、父が私を通じてなしたもう」ことになります。最初は宇宙の意識の意志や啓示はとぎれ々にしか、やって来ません。宇宙の意識は貴方の心に対して警告、アイデア、映像、閃き、ささやき声、直感等で教え導いています。これは貴方の内部の神の声に他なりません。貴方が宇宙の意識という教師の教え導く、さまざまな
 
印象類の指示の授業をうけて心は聡明に成長するうちに心は神の意思を言動して行うのが大事だと悟るようになるものです。心は無知蒙昧で過失の蓄積ばかりしているから、心自身が嫌になり、心の意志を捨て去り離れようと思うようになります。人間が心の意志を宇宙の意識の意志に譲り渡す時、その時が真の生まれ変わりで創造主の意志を受け継ぐ事になるのです。これが真の心と宇宙の意識の融合(一体化)です。

人間の心は自身の内部の宇宙の意識(叡智、命、神、潜在意識)に没入して、溶け合うことを学ばねばなりません。宇宙の意識は貴方の過去世(複数)からの記録係ですから、貴方が初めて子宮に孕まれた日から、今生に至るまでの過去世の記憶を知っています。貴方の心が宇宙の意識と一体になり溶け合いますと過去世の記憶が蘇ります。その時貴方は目覚めたことになり
 
真に生きている事となります。決して肉体の死を経てから墓や仏壇に入る訳では、ありません。永遠の生命とは心と宇宙の意識が一体化(融合)して過去世を思い出し永遠に転生する事です。その時イエスが云われたように永遠の生命が得られるのです。(人間は霊界には行きませんし人間の転生は肉体の死後に新生児や胎児に2~3秒、位、瞬時で転生します)私個人は約20回程の過去世を記憶して思い出しています。

貴方が過度の自身に対する集中や緊張感を取り除かれた時に貴方の肉体内の各細胞は携帯電話やテレビ等と同じように映像等の印象を送受信する事が出来るようになり、透視、テレパシー、予知等の能力が芽生えて発露してきます。貴方の努力は報われます。その時各人は進化の途上にあり、賢者や超能力者や聖人にも成れるのです。以上は主な人間の学習科目ですがエゴは各人により少しずつ取り除くエゴの種類が異なります。

映像はアダムスキー型の宇宙小型機で映像がぶれている。

下記のHP「永遠の生命」は人間の進化の為の宇宙的な生命、哲学の啓蒙書で火星や月の生命、存在の衛星写真と宇宙船が多数、満載。

http://www.geocities.jp/eiennoseimei3/index.htm

 


  


Posted by 宇宙人の天使 at 07:48Comments(0)宇宙哲学、生命の科学

2011年03月10日

宇宙人類賢者の伝言、心の用い方

 



宇宙人類、賢者のメッセージ「心の用い方」
 
               宇宙人文明金星からのメッセージ
 
注釈)賢者、師は過去世で阿弥陀仏という名前で知られる高貴なお方です
「心の用い方」         
 
貴方の目、耳、鼻、舌の細胞の意志である心を静かに清らかな真水のようにする事、何ものにも(貪欲、利己主義、緊張、自己維持等の想念)囚われない無我の状態を続ける・・すると貴方の肉体の細胞は今迄、自我(エゴ心)という強力な磁石の方を向いていたのだが本来の細胞の自由を取り戻すので

大自然界の生物達の各種の印象を捕らえ、それらと交信することが出来るようになる。そして、これと同じ事を貴方の全身の細胞にも意識して認識を与えると貴方の肉体は健康になり全く自由に本来のテレパシーや透視、予知等の能力を蘇らせることが出来るようになる。 ( )は中尾、注

「心と宇宙の意識のバランス」 著者記事

一般の方々は心の感情や激情や推理する意志だけで100%を生きて、おられる方が多いのですが、これは異常な事でありますし、また心を捨てて反対に人間の内部に内在する宇宙の意識(叡智、命、神、魂等)の意志だけで100%を生きる事もこれも異常な事です。実は火星人の中には宇宙の意識の意志だけで生きておられる方々もいて地球人の感情や推理する心情や感性を

学ぶ為に地球人として転生して体験を通して学習をしておられる方もいるのです。何故かと思われる方もおられると思いますが人間は確かに自身の本体は宇宙の意識なのですが心も実は宇宙の意識の一部分の現われなので両面がバランスよく結合(融合)する必要があるのです。心だけで生きると激しい激情や喜怒哀楽の荒い感情だけで生きてしまいます。また宇宙の意識だけで

生きますと感情の無い推理する力の無い豊かな感性のない表現しか出来なくなりますので心を50%と宇宙の意識を50%ずつバランスよく一体化し融合をする事が最良です。聖書によればイエスもよく泣かれたと書かれています。我々が愛(慈しみ)と奉仕や感謝の生活を実践するにしてもやはり、こういった感情や感性(フイリング)が必要なのです。何事もバランスよく

中庸が良いのです。基本的には心の意志は自己の宇宙の意識の指示の召使として結束しなければいけませんが心の意志そのものを捨ててしまってはいけないのです。心の意志を召使にして内部の宇宙の意識の意志の命令に従い生きなければダメで心は自己の宇宙の意識の印象や指示(魂の知覚、直感、啓示、アイデアー、ささやき声、警告、閃き、衝動、映像等)に何時も聞き耳を

立てていて、その指示を実行する役割を担う事(召使)に徹するのです。それが重要なのです。まず心の貪欲、利己主義、物欲、怒り、支配欲、嫉妬、等のエゴを取り除いた後に、ある程度の喜怒哀楽の感性をコントロールして心を系統的に使用することを学ぶべきですが何も感情表現のない無味乾燥状態の人間になってはダメですので人間的な愛(慈しみ)と同情、奉仕、感謝

寛容、許し、信念、勇気、謙虚、等に満ちた感情や感性を豊かに持つ事も大切な事ですので誤解のなきようにして下さい。宇宙にはバランスの法則があります、心と宇宙の意識を50%ずつ一体化(融合)した時に「汝、自分自身を知れ」という言葉の意味が理解出来ます全知者、生命の大海と一体化が完成するからです。貴方の周囲に、もしエゴまみれの方がおられる場合は低次

な想念感情を自分にまともに受けないで気にしないまたは許す事等が必要でこの事を自分の身につけるテクニックも現実的には必要になって来ます。人間が金銭や資産あるいは自身の心のプライド等を主人にしている時に人間の内部の宇宙の意識は居所が無くなりますので、それらを決して主人にはしないで下さい。「人は二人の主人には仕えれない」のですから。

イエスは「私と父は一体である」と言われていますが、それは「父とはあらゆる生命体の宇宙の意識である」と言う教えであります。この事は「自分の心と父の宇宙の意識とは一体である」と言う意味ですが何故なら人間の人体の心(目、耳、鼻、舌の細胞の意志)は宇宙の意識(叡智、命、神、魂)なくしては生きる事が出来ないからです。これは宇宙の兄弟の持っている生命の

概念の基礎であります。彼ら宇宙人達は生命や万物を通じて宇宙の意識が現われているのをみて認識しているのです。これがイエスが教えた宇宙の法則です。「貴方方が私を見る時貴方方は私を通じて現わている父を見るのである」つまり人間や生物や万物の命としての父である宇宙の意識を見るのです。宇宙の意識を父と呼ぶ事は適切な事です。それは全ての生物や万物

を表現して体現している親であるからです。今や多くの人々がイエスの教えた宇宙の原理のもとに生き始めています。この事は人類に覚醒と進化をもたらします。

・・下記のURLで近隣惑星の高貴な宇宙人達(聖母マリア、イエスキリスト、賢者)の緊急メッセージを掲載中・・http://nakaotatsuya3.noblog.net/blog/a/10312603.html

宇宙哲学HP「永遠の生命」更新中
人間の進化向上の為の宇宙的な生命、哲学の啓蒙書で過去世を思い出す方法やテレパシーの送受信方法や人間の心と宇宙の意識(叡智、命、魂、神等)との一体化を経て永遠の生命を習得する方法が記載されており、又、火星や金星、月面等の他の惑星の生命存在を示す米国NASAの探査衛星写真等や葉巻型宇宙母船やUFOが多数掲載されています。(宗教団体と無関係)

http://www.geocities.jp/eiennoseimei3/index.htm


「宇宙人文明の衛星映像とUFO」衛星画像ブログ
http://eien3.jugem.jp/


スクープ映像「金星人達の集落と住宅群の衛星画像」

金星、探査衛星画像のクローズアップ映像ですが、よく観察して見ると、このクローズアップ画面は金星の山里か、或いは丘陵地で中央上部の色の濃い場所は林ように見える。矢印の場所は直線で橋のようで、その下部は細い川のようだ。中央部等に家が点在するのが確認出来る。衛星画像を見慣れた人には全く良く理解が出来る映像です。

写真提供、米国、nasa,ロシア宇宙局、中日新聞本社、平安書店、学研、ユニバース出版、国立天文台、徳間書店、欧州宇宙機構、The Horizon

「参考文献」
 新約聖書、旧約聖書、新アダムスキー全集、著者Gアダムスキー
 訳、久保田八郎 元、日本GAPニューズレター著者、久保田八郎
 (絶版、)仏典、ムー、学研 その他

 



  


Posted by 宇宙人の天使 at 07:48Comments(0)宇宙人類賢者のメッセージ

2011年03月09日

「土星の衛星タイタンの河川や水路、大地の映像」



「土星の衛星タイタンの河川や水路、大地の映像」

 2005年1月14日土星の衛星タイタンに降下した小型探査機ホイへンスが8キロ上空からの映像で水路や河川、大地が映っている。映像は欧州宇宙機関。

「宇宙人文明の衛星映像とUFO」衛星画像ブログ

 米国NASAや欧州宇宙機関等の惑星探査衛星の映像による太陽系内惑星に宇宙人達の文明があり証拠となる火星や金星、月面等の宇宙人達の建築物や住宅街、UFO,湖、植物群、ピラミッド、河川等の衛星映像を満載。

http://eien3.jugem.jp/


*UFO、宇宙人に付いての参考のサイト紹介*


なぜか日本では、報道されない『UFO』問題 その3 メキシコ(マヤ・

アステカ)編 Vol.2

http://yaplog.jp/piropiro-777/archive/8

UFO - NASA STS-63

http://flatheat177.ning.com/video/ufo-nasa-sts63

NASAが隠していたUFO 映像

http://ufo.bijual.com/Entry/52/


映像動画、「宇宙戦争?関連下記のサイトの紹介」

 (著者注意、かなり昔の映像のようです現在の地球上の宇宙空間ではこういった事はあまり発生しませんし完全に銀河系の賢者会議の艦船に守られています)
http://vids.myspace.com/index.cfm?fuseaction=vids.individual&videoid=41023074





  


Posted by 宇宙人の天使 at 07:56Comments(0)惑星映像、惑星画像、衛星画像

2011年03月08日

超能力やテレパシー能力を得るには

「超能力やテレパシー能力を得るには」
 
「超能力やテレパシー能力を得るには」
 
 超能力やテレパシー能力を得るには、まず、その事に興味や関心を持つことから始まります。人間の肉体の全細胞は携帯電話やテレビ受像機のような働きをしていて、精神と肉体が緊張や気苦労や心配、怒り、恐怖等の状態では、なくて無我のリラックスをした、平安や調和の、とれた状態の肉体や精神の時は人間は自然界の万物の、あらゆる波動を受信が出来ます。

つまり個人的な事柄から、世界や宇宙等の、あらゆる印象や透視、テレパシー、予知等の印象の事です。その働きや作用は
肉体の個々の触覚の働きが主なものです。貴方の触覚の知覚作用の警戒の状態が触覚の働き、というもので、これが貴方の宇宙の意識(叡智、命、神)の知覚状態です。

人間の肉体細胞を携帯電話やテレビ受像機のように発達させようと、すれば各個人の習慣的な悪想念感情等を取り除き、高貴な宇宙的優良な想念感情に変化せしめて、見えるもの、聞こえるもの、味、臭う、四つの感覚器官をコントロール制御して又、自己維持や自己保身(自我)等の自分に対する激しい過度の集中やエゴを緩めて開放する必要があります。

テレパシーや、その他の印象は貴方の触覚の経路を通じて無言の印象や会話や映像等で貴方の心の中に想念帯(貴方が思ったり考えたりする場所)にやって来ます。この事は宇宙の知識の流れの中に御自分の心を開放し開き、それらを感受する時、透視、テレパシー、予知等の全ての能力が貴方に自然に備わって発達して発露してきます。

私達がこれらの超能力を知覚が出来るように成長し進化した場合は私達は個人的な自我の克服や物欲的な欲望を超越して発達していますし、貴方は万物の宇宙の意識の一単位として、宇宙的な啓示が与えられるでしょう。この事は自主的に行う事で他人が貴方に換わり、やってくれる訳では、ありません。

人間の進化は全く個人々の問題です。貴方の心と宇宙の意識(叡智、命、神)が融合(一体化)し神の意思を知り、進化して御自分の過去世を知り、目覚めて、永遠の生命を得ようと、すれば、なおさら、前記の内容を実践し努力すべきです。万人に超能力やテレパシー能力が創造主(父)の息子や娘として潜在して備わって、いるからです。

私達は命の狭くて細い進化の道を歩み創造主(父)の栄光と似姿を現わすべきです。貴方に真理を与え教え導いている者は、あちらこちらに、いる説教師や教職者では、ありません。真の貴方の教師は貴方の内部の宇宙の意識の叡智で、あって、これ以上の教師はいません。それは万人の内部に存在するのです。万人の心はそれに気付き協力すれば良いのです。

「付記」 普通の方は宇宙人というと映画や欧米系のマスメディア等の影響で恐怖心を与えられて、奇怪な姿をした、宇宙人を想像されます方が多いと思われますが、貴方が街中で宇宙人を見たとしても、地球人としか思わないでしょう。全く我々と同じ血肉や骨や髪や容姿で、できており地球上の白人、黒人、東洋人なんら変わる容姿では、ありません。

人間の人体というものは宇宙的な規模で同様なのです。彼らはテレパシー等の超能力者達で生命や万物の理解に付いては卓越した見識を持っています。加わうるに彼らや彼女らは日本語や英語等の現地語を流暢に会話されますので、見分けは付きません。一部の地球人で宇宙の意識やテレパシーを理解している人には、彼らや彼女らの正体が解かるでしょう。

古代の御使い達は現代で云う宇宙人で、あったのです。つまり彼らや彼女ら宇宙人は対地球人救済計画の為に古代から現代まで地球に援助に来ていた訳です。我々、地球人の祖先は他の多くの惑星から連れられて来た罪人で、あって宇宙版の島流しに、されて地球に追放されたのです。それが堕落天使なのですし地球人の人種や言語が2000種類以上も現存する理由です。

地球文明が生き残ろうとするなら、世界規模で資源と食料の平等な分配と軍事産業の宇宙開発へ転進する事しか道は無いと思われますし、ロボットに税金を課税して失業者を救済するシステムへと進んでいく事とG,アダムスキー氏も言明されていますように、貪欲と利己主義は文明を滅ぼす癌のようなものですから、文明全体が真の平等や相互扶助を発展させて地球文明全体が貪欲と利己主義を克服する事が必要です

人間として子供や孫達に戦争の無い豊かな大自然と戦争を克服した火星文明に続き新しい進化した地球文明を残したいものです。

下記のHP「永遠の生命」は人間の進化の為の宇宙的な生命、哲学の啓蒙書で火星や月の生命、存在の衛星写真と宇宙船が多数、満載。宗教団体とは無関係です。 中尾達也

HP http://www.geocities.jp/eiennoseimei3/index.htm


映像はアポロ8号が月からの帰還途中で月を写した映像だが右下に小さく月の湖のツイオルコフスキークレータが見える。
 





  


Posted by 宇宙人の天使 at 07:58Comments(0)テレパシー、透視、超能力

2011年03月07日

キリストの伝言「永遠の生命を生きるには」

 

 
イエスキリストのメッセージ「永遠の生命を生きるには」
 
 
「偉大なる導師の宇宙人男性(イエスキリスト)金星からのメッセージ」

  「永遠の生命を生きるには」

創造主から、与えられた生命の充実にたいする権利(永遠の生命や真の命)を得ようとしてどれだけの人々が、努力をしているでしょう。どうしたら自我を創造主の意思にゆだねる事が出来るでしようか、いつの時代も、この事を理解し実行し進級し転生する人は少数者です。 *** 
     
御自分のエゴ心(自我)の意志を、生きたまま、貴方に内在する宇宙の意識(叡智、命、魂、神)にささげて、貴方の真自我を見出だす為の犠牲とするのです。そして心は宇宙の意識の意志の召使になるのです貴方に内在する宇宙の意識の意志の御心のままに、するのです、エゴ心(自我)の意志では、なく貴方に内在する創造主、父(宇宙の意識)の意志のままに、知覚や理解をして習得し言動するのです、その時、私は父と一体であるのです。

心の全てを、貴方に内在する宇宙の意識(創造主、父)の意志にゆだねて召使になるのです。その時、宇宙の意識の大海(大宇宙の全ての生命と万物)の全体と一体になるからです。貴方は、宇宙の全体の命と結ばれ全体になるのです、そうすると、実際に貴方のエゴ心(自我)は死ぬ事になるのです。(肉体の死を意味しない)心は心自体のエゴの為に存在するのでは、ありません。我々は、新しい宇宙的な生命の理解を得る為には確固たる信念と決意を、持つ必要があります。 ***

「偉大な導師の宇宙人男性(イエスキリスト)からの新約聖書(一粒の麦の譬え話)の解説文」

「一粒の麦が地に落ちて、死ななければ、それはただの一粒のままである、しかし、もし死んだなら豊かに実を結ぶようになる」。この意味は人間は創造主の宇宙の意識の一粒の麦の種のような者で、何時までも種のままでは成長は無く、そのままですが、しかし貴方の内奥の宇宙の意識という教師の教え導く、様々な印象類の学習の授業を受けて心は聡明に成長するうちに心は神の意志を言動し行うのが大事だと悟るように、なるものです。心は無知蒙昧だから、それが嫌になり、心の意志を捨てて離れようと思うようになるものです。

何故なら宇宙の意識は全知者で宇宙の万物の全てであり命の大海であるからです。実際、人間の心の意志を宇宙の意識の意志に譲り渡す時、一粒の麦の種は発芽して死ぬ事(肉体の死を意味しない)になりますが、その時が真の生まれ変わりで、種は発芽して日々、成長を始めるのです。そして創造主(父)の意志を日々、受け継ぐので創造主の息子や娘として、慈悲深く、清廉に礼儀正しく賢哲者として、テレパシー能力や前世の記憶や意識の旅行等の超能力等も発露しだして、永遠の生命に至るに値する立派な真人間に成長して豊かに美しい親切な実を結ぶ事になります。


「偉大なる導師の金星人(オーソン師イエスキリスト)から中尾達也(著者)へのテレパシーによる私信」

「小さき者よ愛と奉仕と慈悲心を持って父の仕事を続けるように特に愛と勇気の気持ちを持って恐れずに現在の仕事を行うように多くの人々の魂は糧を求めて魂が飢えているのだから・貴方の存命中に最後の審判(中尾注マタイ福音書25章、後半)がくるのだから頑張って父の仕事を続けなさい」

2006年12月24日午前8時35分頃(クリスマスイブ)自宅にてオーソン師から中尾に直接テレパシーによるメッセージを拝受させて頂きました。(  )は中尾、注

宇宙哲学HP「永遠の生命」

人間の進化向上の為の宇宙的な生命、哲学の啓蒙書で過去世を思い出す方法やテレパシーの送受信方法や人間の心と宇宙の意識(叡智、命、魂、神等)との一体化を経て永遠の生命を習得する方法が記載されており、又、火星や金星、月面等の他の惑星の生命存在を示す米国NASAの探査衛星写真等や葉巻型宇宙母船やUFOが多数掲載されています。(宗教団体と無関係)

http://www.geocities.jp/eiennoseimei3/index.htm


「月面や火星等に生命と文明がある」 衛星画像ブログ
http://eien.noblog.net/
 
映像動画、「宇宙戦争?関連下記のサイトの紹介」
(著者注意、かなり昔の映像のようです現在の地球上の宇宙空間ではこういった事はあまり発生しませんし完全に銀河系の賢者会議の艦船に守られています)
http://vids.myspace.com/index.cfm? fuseaction=vids.individual&videoid=41023074

映像は「金星の街並とピラミッド風の構造物」

金星、探査衛星画像のクローズアップ映像だが中央部には長方形の街並らしき建造物(複数)と手前にピラミッド風の構造物が見える。
 


  


Posted by 宇宙人の天使 at 19:31Comments(0)イエスキリストのメッセージ

2011年03月07日

木星の氷河と雪

木星の山に雪と氷がある探査衛星映像

 

映像は「木星の山岳地帯の探査衛星画像の写真」

 

カッシーニが搭載したレーダーマッバーを使用して木星の赤道付近の山脈を撮影した映像で氷河状のものや雪らしきものが映っている。

 

 

宇宙哲学HP「永遠の生命」

 

人間の進化向上の為の宇宙的な生命、哲学の啓蒙書で過去世を思い出す方法やテレパシーの送受信方法や人間の心と宇宙の意識(叡智、命、魂、神等)との一体化を経て永遠の生命を習得する方法が記載されており、又、火星や金星、月面等の他の惑星の生命存在を示す米国NASAの探査衛星写真等や葉巻型宇宙母船やUFOが多数掲載されています。(宗教団体と無関係)

http://www.geocities.jp/eiennoseimei3/index.htm

 



「宇宙人文明の衛星映像とUFO」衛星画像ブログ

 

米国NASAや欧州宇宙機関等の惑星探査衛星の映像による太陽系内惑星に宇宙人達の文明があり証拠となる火星や月面等の宇宙人達の建築物や住宅街、UFO,湖、植物群、ピラミッド、河川等の衛星映像を満載。

http://eien3.jugem.jp/

 


「聖母マリア、イエスキリスト、賢者のメッセージ」 宇宙人文明(金星)からのメッセージ、ブログ

 

聖母マリア、イエスキリスト、賢者の各、師から著者、中尾達也に直接、連絡して頂いたメッセージを当ブログを通じて皆様にお伝えするもので地球史上で初めての内容の記事もあります。彼ら宇宙人文明の金星人達によりますと新約聖書の「最後の審判」が近未来に発生すると言明されています。新しい宇宙的な文明(御国)も近いようですので皆様方がエゴ、貪欲、利己主義、怒り等を取り除かれて心と宇宙の意識を一体化を実現して覚醒と進化されます事を念願しています。
(宗教団体と無関係)

http://eien333.meblog.biz/

 





  


Posted by 宇宙人の天使 at 08:26Comments(0)惑星映像、惑星画像、衛星画像

2011年03月04日

宇宙哲学、宇宙の意識と心の融合



宇宙哲学、宇宙の意識と心の融合
 
宇宙の意識の概念は次の様なものです。万物の生命、叡智、神、魂、触覚の知覚作用と警戒作用で肉体内のDNAやRNAの知識や知覚作用や宇宙的記憶、潜在意識等が宇宙の意識ですが、実際は各人の触覚の警戒的な知覚作用と申し上げた方が理解が、しやすいと思います。貴方の潜在意識は過去世(複数)を記憶しており、貴方の心が潜在意識に深く没入されますと過去世を思い出します。

どうしたら心は自己や万物の宇宙の意識と融合(一体化)が出来るでしょうか。イエスも言われています。「金持ちが天国(宇宙の意識)に入るのはラクダが針の穴を通るより難しい」と、この事は、人間の心は二人の主人に仕えれないので金銭や資産や社会的地位や名誉等を貴方の主人に、しては、いけないのです。

人間は万人に内在する宇宙の意識を主人に、すべきですが残念ながら現代人の多くは金銭や資産や社会的地位や名誉等を主人にしています。確かに金銭等は大切ですが、貴方の主人にしては、いけないのです。それらは来世、迄、持ち運べないのですから、それらの、ものに対する執着心を解き放つのです。

貴方の宇宙の意識は全く多種類の印象で貴方の心を教え導いていますが、心の意志は放蕩息子の様に創造主(父)の宇宙の意識の家へ帰ろうとしません。貴方の心中のプライドや自我やエゴの多くを又、各種の悪習慣等を克服しなければ創造主(父)の家には帰れないのです。全く心は自己中心的で威張っていて、何事にも立腹しますしライオンのようにエゴで吠えまくっていますが、しかし貴方の

内部の本当の貴方の本体である宇宙の意識(創造主父)の意志は子羊のように懸命に各種の印象の直感、警告、閃き、映像、ささやき声等で貴方の心を教え導いています。貴方が喜怒哀楽や驚きや摩擦の状態で、なければ、これらの神の印象は心が受信する事が出来るでしょう。よく皆さんも、あの時に、こう思ったのに、その通りに実行しないで忘れたので失敗してしまって残念だと、云う事が

ありますが、それは貴方の内部の宇宙の意識が指示を心に与えて無言の印象で教えてくれたのに心がその通りに実行しなかったので失敗をしたのであって、これは心の過失です。この事は皆さんも、よく経験されていると思います。心は自尊心やプライドや全てのエゴを捨て去って貴方の内部の神である宇宙の意識の意志や指示に協力して従うべきです。

人間の心は宇宙の意識の召使い、になり行う為に創造されたのです。その事が貴方が、この地球に生まれて来た理由と目的の一つなのです。勿論、他の目的は愛(慈悲、所有欲を含まない)と奉仕ですが・・・。

貴方が宇宙の意識を知る方法の一つとして、幼い幼児で、まだ言葉を話せない赤ちゃんを貴方が意識的になって、よく観察して御覧なさい。幼い赤ちゃんの顔をよく観て、内部の宇宙の意識(叡智、命、神)を観察するのです。貴方の意識で赤ちゃんの命を感じるのです。どの様な印象が、やって来るか、感じて観るのです。すると命や叡智や神が何であるかが理解出来ます。

貴方が見ている赤ちゃんを自分自身で、あるかのように意識するのです。すると赤ちゃんの顔の細胞等から色々な印象がやって来て情報が得られます。幼児は純心で他を疑いませんし宇宙の意識が発露していますから、大体は目も汚れていません。大人になって目が濁るのはエゴが多くなるからです。だからイエスが「幼子のようになれ」と言われたのです。

貴方が心を空しくすれば、そこに貴方の宇宙の意識が自身の内部に存在して在るのが知覚し認識が出来るでしょう。宇宙の意識と心は50%と50%で融合し一体化するのが理想的です。心は取り除いては、いけません、心も発達する可能性が有るからです。

イエスは言われています「一粒の麦が地に落ちて、死ななければ、それは、ただの一粒のままである。しかし、もし死んだなら、豊かに実を結ぶようになる」この意味は人間は創造主の万物の宇宙の意識の一粒の麦の種のような者で何時までも種のままでは成長は無く、そのままですが、しかし貴方の内部の宇宙の意識という教師の教え導く様々な印象類の指示の学習の授業をうけて、心は聡明に

成長するうちに、心は神の意思を言動し行うのが大事だと悟る、様になるものです。心は無知蒙昧だから、自身が嫌になり、心の意志を捨てて離れようと思うようになります。何故なら宇宙の意識は全知者で宇宙の万物の全てであり、命の大海で、あるからです。

実際、人間が心の意志を宇宙の意識の意志に譲り渡す時、一粒の麦は発芽して死ぬことに成りますが(肉体の死を意味しない)その時が真の生まれ変わりで種は発芽して、日々成長を始めるのです。そして創造主の意志を日々、受け継ぐので創造主の息子や娘として慈悲深く、清廉に礼儀正しく賢哲者としてテレパシー能力や前世の記憶や意識の旅行等の超能力等も発露しだして、永遠の生命に到るに値する立派な真人間に成長して豊かに美しい親切な実を結ぶ事に成ります。

HP,永遠の生命アドレス」
 
http://www.geocities.jp/eiennoseimei3/index.htm
 
 
「宇宙人文明の衛星映像とUFO」衛星画像ブログ

http://eien3.jugem.jp/
 
 
映像は月面の円形都市跡のガッセンデイクレータで円形の道路や建造物が見える。

月面の都市





  


Posted by 宇宙人の天使 at 07:51Comments(0)宇宙哲学、生命の科学

2011年03月03日

心と想念の浄化

アポロが月面でUFOに遭遇

 
「想念観察と人間の進化」
 
 
G、アダムスキー氏が提唱されました、人間の進化の為の想念観察法は、御自分の一日中の想念の内容をノートや手帳等に左右に分けて記入して、チェックをしていくもので御自分の発生させている、想念や感情を客観的にもう一人の自分が確認チェックを行う事で、毎日の終りに良き宇宙的な想念や悪しき非宇宙的な想念が、どの程度の種類や内容で自身を支配していたのか知って、次第に優良な宇宙的想念に変化せしめるものです。

(感情は想念の塊で、ある事を忘れてはいけません)通常は約50%~70%は貪欲、不和、怒り、分裂、利己主義、非難、自己保身等のエゴ(自我)想念が多いのが実情です。又、初心者の方は、最初、想念観察を行うと不安感を持たれます方もありますが、そのまま続けられても大丈夫です。心配は、要りません。

まず想念と人間の進化という基本的な枠組みから説明させて頂きますと、何故、自己の想念観察を行うかと、云う事は基本的に想念コントロールを行う為の想念を知る為のものであり、自己の想念や感情を自分でコントロールして、人間的進化を望む、からです。

自己の想念観察だけを行い、自分の想念の低劣さを知る、だけでは劣等感を持つだけで終わってしまいます。何の意味もありません。誰もが進化してイエスや釈迦のように進化をしたいと思う衝動や願いがあります(求道的な人は)。何故なら悪想念を思い続ければ殺人や強盗を行う事になってしまいます。これは人間は「自分が思う通りの者になる」という宇宙的な原理が働くからです。

悪感情や悪想念は暴走しやすいからです。ですから、自分の想念コントロールと心を系統的に使用する事が必要なのです。そして反省してエゴを取り除くことです。宇宙的な慈悲、感謝、勇気、信念、謙虚、忍耐、誠実等、色々な宇宙的想念を自分で思う事は自動的にその人を進化させます。何故なら想念は行動が伴うからです。それが想念の働きだからです。

さて想念観察と想念コントロールはテレパシー等の超能力の基礎に成ります。何故なら前記のようにして、エゴ(癌)想念を取り除き、心という衣を白くして、鏡のようにピカピカにして、よく写るようにしますと、心が静かで浮ついて波立って、いないので周囲の映像や光や波動(想念波や音波等)をよく、捕らえて、綺麗に写るように、成ります。つまりテレパシー等の受信状態が良くなる訳です。

それは又、貴方の内部の宇宙の意識(叡智、命、神)の印象類の直感、ささやき声、閃き、警告、映像等も貴方の心によく聞えて見える事を意味します。これで、お解かりの様に喜怒哀楽で浮ついている気持や悪想念や悪感情を取り除かないと、心の鏡に映像や光や波動(想念や音波)が綺麗に写らないことが理解出来ると思います。

釈迦も染物屋の喩えで云っています「真っ白な布は染めるときに綺麗に染めることが出来るが、汚れた布は何度、染めても綺麗には染める事は出来ない」と・・   短気な感情や激情に気を付けなさい。宇宙的な想念だけ思うように心がける様にする事です、まず第一歩は万物や万人に感謝の気持を持って暮らす事です。貴方の周囲の大自然も家も家族も全ては創造主(父)の体現の賜物で、あるからです。空気が無かったら5分位しか生きられません、水が無かったら数日の命です。よく認識される事です。

まず心中を静寂にして、あれこれ心配や気苦労等、考えない事と空しくするのです。心は知る者では、ありません。エゴの無いように、するのがベターで第一歩です。以上の事を実際に自分の身に付けるには、ある程度の年数が掛かります。

「付記」

対、地球救済計画の一環として「生命の科学」、「超能力開発法」、旧テレパシー、「宇宙哲学」等のアダムスキー全集の書籍は各地の図書館に蔵書として保存されていますし、中央アート出版からも出ています。

下記のHP「永遠の生命」は人間の進化の為の宇宙的な生命、哲学の啓蒙書で火星や月の生命、存在の衛星写真と宇宙船が多数、満載。宗教団体とは無関係です。http://www.geocities.jp/eiennoseimei3/index.htm

 

映像はアポロが月面で遭遇したUFOと宇宙母船



  


Posted by 宇宙人の天使 at 13:50Comments(0)宇宙哲学、生命の科学

2011年03月03日

宇宙人類賢者の警告、命の法則

小型UFO

 

宇宙人類、賢者のメッセージ「命の法則」

 

「阿弥陀如来(高貴な宇宙人、賢者)のメッセージ」
                
宇宙人文明(金星)からのメッセージ

(注釈)賢者、師は過去世で阿弥陀仏という名前で知られる高貴なお方です

     
「命の法則」


明日の命の事を考えるな明日は明日の風が吹く、だから思い煩うな今日一日を精一杯生きなさい。明日は明日自身が思い煩うであろう。明日一陣の風が吹いたとしても、どうにでもなるではではないか貴方の真の命は頼りになるではないか。明日は明日自身が思い煩うではないか真の貴方は命そのものである。命への信仰が足りないから明日の事を思い煩うのである。命は恐怖を知らない命は貴方の全てである。命は貴方の全てを生かしている。何も思い煩う事はない。

今日、明日の命であったとしても命の灯火は次の灯火を見出している。新しい容器(転生での別の肉体の事)であり新しい人生の始まりである。だから命そのものに感謝をしなさい。貴方の見え、聞こえ、味、臭う心が考えても理解が出来ない事である。だから心と宇宙の意識の同体化が必要なのだ、よく考えるように心はほとんど何も知らない明日の大嵐の事も雷の事も一寸先の事も全く知らないのに貴方の命である内部の宇宙の命は貴方の心に前もって明日の事を映像(予知透視の啓示の映像の事)を伴って知らせて下さるのである。心は何も知らないのにだ。

命は何ものにも換え難いものであるのに人間の心は目先の欲望に囚われていて何も知らないのに、また知識と理解力が無いのに、また無知なのにだ。それなのに貴方の内部の命である父(宇宙の意識で叡智)は何時までも貴方の心がドッキング(融合)をしに来るのを待っているのだ。心が何時の日にか父と一体化してくれるのを首を長くして待っていてくれるのに人間の心は親不孝者なのだ。それらの知識も教育も理解力も無いからだ。人間の内部の宇宙の意識は心と一体化が出来るのを待っているのだが、それにも限界や限度というものがあるのだ。

聖書の「放蕩息子の物語」はその事を現わしているのだが恩寵の法則があって15~16回の転生での生涯までに心は宇宙の意識(父)と一体化しなければならないのだ。どれ程の人がこの法則を理解していると言うのだゴールに向かっての進歩が無ければ、つまり「実を結ばない木は火に燃やされる」という宇宙の法則が存在するのだ。人間の魂の命は誰もが永遠ではないのだ「良き実を結ぶ木は父が、これを手入れされて」更に立派にされるのです。この事はイエスも言われたであろうに「自分の命を愛する者はそれを失い、この世で自分の命を憎む者はそれを保って永遠の命に到るであろう」(注2記事説明)だから自分のエゴを保つ者の末路は哀れな者であるのです。

だから良き想念や思いや行いをするように全体の為の愛(慈しみ)、奉仕、感謝、寛容、信仰、信念、勇気、誠実等の徳を養って貪欲、利己主義、怒り、その他、諸々のエゴを心中から取り除かなくてはならないのです(注1関連記事URL)貴方方が新しい地球の住民(宇宙人達による最後の審判の後に近未来の新しい宇宙的な地球文明の住民という意味、注意3関連記事URL)として残りたいのならば、これ等を実行すべし天の父(創造主)の御決意は高邁で御決意は堅いのだ。
     
( )は中尾、(注意1)
の関係記事、「想念観察の方法」URL
http://www.geocities.jp/eiennoseimei3/3sounenkansatsunohouhou.html 

(注意2)
この言葉の意味は、自分のエゴ心の意志を保とうとする者は、宇宙的な前世の記憶と永遠の生命を得る事を失ってしまうけれど、自分のエゴ心(自我)の意志を捨てて、それを憎み、人間の内奥の宇宙の意識の意志に任せる者は、過去世の宇宙的な記憶が蘇って思い出されて、永遠の生命が得られる、という意味です。

(注意3)
悪人やエゴ人間(貪欲、利己主義、怒り等の)は宇宙の流刑星へ送還され地球に住む事が許されない。だから生き方を変えないと・・関連記事「新約聖書予言と最後の審判」URL
http://d.hatena.ne.jp/eien3/20070628

 



HP「永遠の生命」

http://www.geocities.jp/eiennoseimei3/index.htm

 


「宇宙人文明の衛星映像とUFO」http://eien3.jugem.jp/

映像は小型UFO





  


Posted by 宇宙人の天使 at 07:44Comments(1)宇宙人類賢者のメッセージ

2011年03月02日

スクープ映像、月面の湖

月面の湖

 

月面の湖らしき写真 

    
ルナオービター3号が写した月面の写真でツイオルコフスキークレータで湖か?

宇宙哲学HP「永遠の生命」 更新中

人間の進化向上の為の宇宙的な生命、哲学の啓蒙書で過去世を思い出す方法やテレパシーの送受信方法や人間の心と宇宙の意識(叡智、命、魂、神等)との一体化を経て永遠の生命を習得する方法が記載されており、又、火星や金星、月面等の他の惑星の生命存在を示す米国NASAの探査衛星写真等や葉巻型宇宙母船やUFOが多数掲載されています。(宗教団体と無関係)


 http://www.geocities.jp/eiennoseimei3/index.htm



過去記事集「宇宙哲学、人間の目的と義務」ブログ


下記のサイトは生命の科学、テレパシー、宇宙哲学の学習目的の専用ブログで皆様方の覚醒や進化向上と、また心と宇宙の意識(命)との一体化や超能力等を促進させるもので自己の過去世を思い出したり新しい文明への残留者を目指す方々の指針となる啓蒙書です。

 

 http://blog.oricon.co.jp/eien3/



「聖母マリア、イエスキリスト、賢者のメッセージ」 宇宙人文明(金星)からのメッセージ、ブログ

http://eien333.meblog.biz/
 
「宇宙人文明の衛星映像とUFO」衛星画像ブログ


米国NASAや欧州宇宙機関等の惑星探査衛星の映像による太陽系内惑星に宇宙人達の文明があり証拠となる火星や月面等の宇宙人達の建築物や住宅街、UFO,湖、植物群、ピラミッド、河川等の衛星映像を満載。


 http://eien3.jugem.jp/





  


Posted by 宇宙人の天使 at 13:23Comments(0)月面映像、アポロ映像、UFO

2011年03月02日

テレパシー受信



「テレパシー想念を受信するには」
 
人間の想念波は光のスパークのように、全ての方向へ、光より早く進行し各所で影響を与えています。外国、間や惑星間でもテレパシー通信は使用が出来ます。テレパシーの受信の基礎としては、まず人間の心の喜怒哀楽やイライラ、恐怖等の状態を排除する事で、これら心の想念の状態は貴方の本体という、鏡にペンキやクレヨンを塗っている様なもので、想念という鏡が見えなく写らないからです。

心が静寂で波立っていない、バランスや均整のとれた落ち着いた状態にする事、それと自分の想念を話中に、しない事です。丁度、2個の音叉が共に共鳴するように、自己維持や保身等の想念で自我に対する過度の集中を、緩めて開放するのです。すると肉体内の、各細胞は解放されて携帯電話やテレビのように、万物から各種の印象を受信する事が出来るようになります。

つまり自然体で平安と調和のとれた、精神の状態で生活する事が、テレパシーの受信には大切です。 人体の細胞の一個々は携帯電話やテレビと同様で印象を送受信が出来ます。何時も貴方の使用している、考えたり思ったり、している場所、それが貴方の想念帯ですが、この領域に色々な想念や感情等の各種の印象が入って来るのです。

自分の想念と他人の想念と間違えることが、ありますので注意が必要ですが・・
その時に外界から想念や感情や映像等が入って来たら、その時だけでも、自分の心の話中を止めて、少しの間、それらの印象波動に聞き耳を立てるのです。すると色々な想念波動等が得られるのです。

地球人の場合のテレパシーの印象は、まず相手の方のお顔の姿が心のスクリーンに写ります。そして想念と感情が入って来ますが、電話で早口で喋って、すぐ、切ってしまう感じがしますが、普通の方はテレパシーを理解されていないので無理もありませんが、相手の方の心の裏側の気持ち迄、筒抜けに解かって、しまいますので、寛大さと忍耐心が必要に、なります。

何故なら普通の方は不和、分裂、非難等の想念が多いからです。
進化向上をしようと思えば、テレパシー能力を身に付けるべきです。
進化された惑星の方々とのテレパシーの送受信は全く電話での会話と同様で、言葉もはっきりしていて全く明瞭でなんら問題は、ありませんし、映像が伴う事もあります。

大切な事は自分の想念と似通った波動や想念を引き付けますので、宇宙的な気高い高貴な想念感情(愛・慈悲、奉仕、信念、感謝)等を自らが持つ必要があります。類は類を呼ぶからです。テレパシーの基本は自我の克服と欲望の克服がポイントになります。つまり心配や気苦労や恐怖等、明日のことを思い煩うなと云えます。

そうすれば貴方の本体の鏡はピカピカになり、あらゆる波動や印象を受信する事になります。それは又、貴方の内部の宇宙の意識(叡智、命、神)の印象の声や映像がよく心に感受が出来る事を意味します。
小動物等はこれらのテレパシーの能力を持っています。

下記のHP「永遠の生命」は人間の進化の為の宇宙的な生命、哲学の啓蒙書で火星や月の生命、存在の衛星写真と宇宙船が多数、満載。宗教団体とは無関係です。

http://www.geocities.jp/eiennoseimei3/index.htm
 
映像はオーストラリアの羊牧場の映像でアダムスキータイプの宇宙小型機。


  


Posted by 宇宙人の天使 at 07:58Comments(0)テレパシー、透視、超能力

2011年03月01日

宇宙人類賢者の伝言「心と宇宙の意識の一体化」



宇宙人類、賢者のメッセージ「心と宇宙の意識の一体化」

「どうしたら心と宇宙の意識が一体化が出来るのか」


           **高貴な宇宙人男性(賢者,阿弥陀仏)からのメッセージ**

宇宙の意識(叡智、命、神、魂等)とは生命体(万物)の魂であり住人でもある。宇宙の意識とは叡智ある実体で、種々の創造物を凝集させるワンパワーで宇宙的な力である。貴方方をも含めた生き物達は全てこの叡智ある力により現象せしめられた。これらは宇宙の「知る者」として永続させられていくもので永遠の創造の愛歌であり、宇宙の

メロデイでもある。これらの力は生きとし生きる者(創造主)から与えられ永遠の生命の宴の響きである。これ等は永久(とわ)の昔から引き続き発現し行われているし永遠に続くものである。宇宙の意識は万物や貴方の肉体や心(目、耳、鼻、舌)をも創造し又、貴方の前世を含む過去からの記録係でもあり、貴方の心を指導している教師でもある。

直感、閃き、ささやき声、警告、アイデアー、映像等で無知な心を無言の印象の指示として教えている。この印象や各種の指示は貴方の内部の神の指示である。別な表現の仕方をすると、一物体をチラリと見る時の警戒的な感覚でもある。それは貴方の体内の触覚の働きでもある。人間は、それに気付さえすれば良いのだ。

人間の心はエゴ(貪欲、利己主義、怒り等)の想念感情が強大なのでこれ等を取り除き、高貴な想念(愛=慈悲、奉仕、感謝、誠実、勇気等)を我が物にした上で、宇宙の意識と一体化(融合)しなければ人間的進化や真の生まれ変わりは望めないのだ。どうしたら一体化が出来るか、人間の心は無知蒙昧なので、それを心自体が悟り、いずれ心の

領域(意志)に住む事が嫌になる。それで心自身をいつも教え導いている宇宙の意識の意志に従い、宇宙の意識の領域に住みたいと思うようになる。そして、それらの宇宙の意識からの印象類や指示類に心が、何時も聞き耳を立てる状態になって来る。そして心自身が宇宙の意識の指示の言われるままに、召使に成るべきだと悟るようになる

そして心自体が自己の宇宙の意識と一心同体に成るのです。すると聖書の放蕩息子の物語のように、人間の心という放蕩息子が父(生命の海)の家に帰った事になり、人間としての目的を果すのです。


高貴な宇宙人男性(賢者,阿弥陀仏)のコメント

「心の用い方」

貴方の目、耳、鼻、舌の細胞の意志である心を静かに清らかな真水のようにすること何ものにも(貪欲、利己主義、緊張、自己維持等の想念)囚われない無我の状態を続ける・・すると貴方の肉体の細胞は今迄、自我(エゴ心)という強力な磁石の方を向いていたのだが本来の細胞の自由を取り戻すので

大自然界の生物達の各種の印象を捕らえ、それらと交信することが出来るようになる。そして、これと同じ事を貴方の全身の細胞にも意識して認識を与えると貴方の肉体は健康になり全く自由に本来のテレパシーや透視、予知等の能力を蘇らせることが出来るようになる。 ( )は中尾、注



宇宙哲学HP「永遠の生命」 

 

人間の進化向上の為の宇宙的な生命、哲学の啓蒙書で過去世を思い出す方法やテレパシーの送受信方法や人間の心と宇宙の意識(叡智、命、魂、神等)との一体化を経て永遠の生命を習得する方法が記載されており、又、火星や金星、月面等の他の惑星の生命存在を示す米国NASAの探査衛星写真等や葉巻型宇宙母船やUFOが多数掲載されています。(宗教団体と無関係)

http://www.geocities.jp/eiennoseimei3/index.htm

 

 


「イエスキリストのメッセージ」ブログ  
                
宇宙人文明,金星からのメッセージ

 

イエスキリスト、聖母マリア、賢者(阿弥陀仏)の各、師から著者、中尾達也に直接、連絡して頂いたメッセージを当ブログを通じて皆様にお伝えするもので地球史上で初めての内容の記事もあります。彼ら宇宙人文明の金星人達によりますと新約聖書の「最後の審判」が近未来に発生すると言明されています。新しい宇宙的な文明(御国)も近いようですので皆様方がエゴ、貪欲、利己主義、怒り等を取り除かれて心と宇宙の意識を一体化を実現して覚醒と進化されます事を念願しています。(宗教団体と無関係)

http://blog.qlep.com/blog.php/170389/

 


「月面や火星等に生命と文明がある」衛星画像ブログ

 

「米国NASAや欧州宇宙機関等の宇宙探査衛星写真等、火星や金星、月面等の生命存在のスクープ画像を提供」

http://eien.noblog.net/

 


過去記事集「大自然を愛し人間の目的を探求」ブログ

 

下記のサイトは生命の科学、テレパシー、宇宙哲学の学習目的の専用ブログで皆様方の覚醒や進化向上と、また心と宇宙の意識(命)との一体化や超能力等を促進させるもので自己の過去世を思い出したり新しい文明への残留者を目指す方々の指針となる啓蒙書です。

http://eien.blogoo.ne.jp/

 

映像はG,アダムスキー氏が撮られた宇宙母船とUFO小型機



  


Posted by 宇宙人の天使 at 13:06Comments(0)宇宙人類賢者のメッセージ

2011年03月01日

アポロの月面車上空のUFO

アポロ月面車の上空で監視するUFO

 

アポロの月面車上空を監視するUFO」

アポロ15号が月面車で作業中に上空で監視するUFO。アポロ15号が月面に着陸して月面探査機が作業中に上空に現れた宇宙小型機、その後同じ写真番号の写真からUFOの姿は隠蔽された。

詳細はHP「永遠の生命」で


下記のHP「永遠の生命」は人間の進化の為の宇宙的な生命、哲学の啓蒙書で火星や月の生命、存在の衛星写真と宇宙船(UFO)が満載。宗教団体と無関係http://www.geocities.jp/eiennoseimei3/index.htm

「投稿記事集」
http://plaza.rakuten.co.jp/nakaotatsuya3/

 

 

「イエスキリストのメッセージ」ブログ

  
 宇宙人文明,金星からのメッセージ

 

イエスキリスト、聖母マリア、賢者(阿弥陀仏)の各、師から著者、中尾達也に直接、連絡して頂いたメッセージを当ブログを通じて皆様にお伝えするもので地球史上で初めての内容の記事もあります。彼ら宇宙人文明の金星人達によりますと新約聖書の「最後の審判」が近未来に発生すると言明されています。新しい宇宙的な文明(御国)も近いようですので皆様方がエゴ、貪欲、利己主義、怒り等を取り除かれて心と宇宙の意識を一体化を実現して覚醒と進化されます事を念願しています。(宗教団体と無関係)

http://blog.qlep.com/blog.php/170389/

 


「月面や火星等に生命と文明がある」衛星画像ブログ

 

「米国NASAや欧州宇宙機関等の宇宙探査衛星写真等、火星や金星、月面等の生命存在のスクープ画像を提供」

http://eien.noblog.net/





  


Posted by 宇宙人の天使 at 07:55Comments(0)月面映像、アポロ映像、UFO