Posted by at

2011年11月28日

日本と世界の大地震予測と未来予知

日本と世界の大地震予測と未来予知


 「日本と世界の大地震予測と未来予知」2

「情報提供者」「世見」の松原照子様を陰で指導しておられる旧3600箇所の賢者会議の賢者連の方々の御一人で特殊超能力の方、宇宙人、賢者A様

当ブログは下記のサイトに移転をしましたので下記のURLより続きの記事を
御覧下さい
http://plaza.rakuten.co.jp/nakaotatsuya3/ 楽天ブログ


           賢者A様のメッセージ7

1、日本では今年の12月~来年の2月にかけて多くの人々が慢性的な燃料不足から肺炎が蔓延する。

2、貴方々の国、日本は今後、無政府状態(統制が利かない)と言ってもよい位になる。

3、福井県敦賀市と箱根の大地震は2012年3月初め頃に発生する。

4、岐阜県の飛騨地方では2012年2月頃に奥飛騨一帯で大地震が発生します。

5、岐阜県の大垣市の大部分は大津波に襲われる。2012年3月~4月頃。(西日本は海になり沈没する為)

6、日本各地では2012年2月以後は平均気温が約5度位高温になる。


7、世界ではイギリス南部で2012年の2月頃にM9,2~M9,3の大地震が発生する。

8、世界では特に記入しますが米国の東海岸は2度、巨大地震に見舞われる2012年春頃。

9、世界では多くの国々で地軸の傾斜の為に2012年1月末頃から春頃にかけて震度6強の大地震が頻発して全ての構造物は崩壊する。

10、地球上の惑星全体は今後、少し小さくなる。

11、貴方々の世界では今後、多くの人々(魂が本当の人間)が進歩した人々は我々のワープの機械で上にあげられ多くの惑星へ特別に里帰りする。

12.今後、私共は地球世界の人々(魂が本物の人間)の行く末を案じてそれらの方々に最善を尽くす。




「今後の生活と生命の維持」 賢者A様のメッセージ8

私共は今後、貴方方の為に次の様にアドバイスを致します。

1、今後の地球上での生活の維持の為に又、生命維持の為に安全な食料と燃料と防寒対策を行って下さい。そして安全地帯への移動の為に車での移動の維持の為にガソリンのアウトドアー携帯缶でストックを行って下さい。又、車やテントでの生活を快適にする為の方策を前もって行って下さい。

2、多くの方々が食物や水に対して放射能の汚染の対策にお困りのようですが野菜などは入手したら手袋などでよく払ってから食べて下さい。放射能を少しでも減らす事が出来ます。又、今から安全な水の備蓄を御願いします。

3、貴方方の今後の事ですが「明日の事を思い煩うな」と申しますが真剣に明日の自分達の生命維持の事を考えて食料、安全な水、燃料、テント、焚火台、マキ、防寒着、寝袋等の準備を命懸けで真剣になり今から備蓄を実行して下さい。



*巨大地震の前触れなのか!? 5日間で6cm岩盤がゆっくり滑っていた 房総沖でうごめく 「スロースリップ地震」の不気味 *

東京大学地震研究所の小原一成教授が解説する。

「過去30年間では、'83年、'90年、'96年、'02年、'07年、そして今回と6回のスロースリップが観測されています。平均するとスロースリップの間隔は約6年ですが、今回は前回のスロースリップから4年2ヵ月しか経っていない。3・11の大震災が、日本列島の下にある4つの巨大プレートに作用し、比較的予測が簡単だと思われていた房総半島沖のスロースリップの周期まで乱してしまったと考えられるのです」

房総沖スロースリップ地震の周期

81年の観測開始から30年間で最も短い4年2ヵ月の周期で起きた。詳しいメカニズムは不明だが専門家は東日本大震災の影響が大きいとみている(国土地理院の資料をもとに編集部で作成) いまさらながら東日本大震災の破壊エネルギーには驚くほかないが、気になるのが防災科研が発表に付記した、「スロー地震により、プレート境界が固着している部分にひずみがさらに蓄積され、将来地震が発生した場合、規模拡大につながる恐れが

ある」という物騒な文言だ。3・11の大地震で生じたひずみに、長期間圧力が掛かり続ければ、「これから起こりうる地震のマグニチュードを増幅させる可能性がある」(京都大学名誉教授・川崎一朗氏)というのだ。短時間にエネルギーが放出されれば、激震につながることは素人でも理解できる。 しかし、長期間にわたってひずみに摩擦力が働き続ければ、逃げ場を失ったエネルギーはその分、蓄積されるというのだ。北海道大学・地

震火山研究観測センターの勝俣啓准教授が補足する。「確かにスロースリップ地震は、ごく稀に大きな地震につながる場合があります。『ゆっくり滑り』が数日単位で収束する場合には危険性は低いが、1週間以上も滑り続け、さらに加速度的にスリップが速まり、地滑りの距離が長くなる場合には大地震を誘発する危険性が高まるとされています」幸いにも今回の観測ではスロースリップ地震は5日間で収まったとみられるが、

日本列島全体が地震の活動期にある今、決して楽観視はできない。また、前回'07年のスロー地震発生期には、最大震度5弱の群発地震が誘発されて起きたことが報告されている。房総半島沖で観測された今回のスロースリップ地震はあの〝未曾有の大震災〟の一環であり、警戒を解くことはできないのだ。そして、スロースリップに注意が必要なのは関東地方だけに限らない。

「スロースリップは駿河湾トラフや南海トラフなど、東海、東南海、南海の大型地震が危惧されている地域でも観測されている。危ないのは房総半島沖だけではないのです」(前出・川崎氏) 4つの巨大プレートがひしめき合い、〝地震の巣〟と表現される日本列島に安寧の地はない。3・11から8ヵ月が経ち、復興に目が向きがちな今、もう一度足下の安全に気を配る必要がありそうだ。





「日本の大地震の予知と時期」1 再録記事

http://plaza.rakuten.co.jp/nakaotatsuya3/

「情報提供者」「世見」の松原照子様を陰で指導しておられる旧3600箇所の賢者会議の賢者連の方々の御一人で特殊超能力の方、宇宙人、賢者A様

          宇宙人、賢者A様メッセージ3

さて我々は中尾氏と松原女史とに我々のメッセージを伝えて頂きます。

1、日本の大地震の今後の予想は関東地方は今後、来年(2012年)の1月上旬に千葉沖にM8,4クラスの大地震が発生します。そこで詳しく申し上げますと千葉県の銚子沖、犬吠埼の南東約40~50km地点で大地震が発生します。その時には東京都、千葉県、神奈川県などは大津波、約20m前後が襲い沿岸地帯は東日本大地震の大津波と同様な惨状と

成りますし東京は建物や湾岸地帯が一帯が火の海と化します。その後、約数日後に東海、東南海、南海大地震が連発します。マグネチュウドはM9,1前後となります。内陸
部の大地震も平行して発生します。時期は少し後、2~3ヵ月以内には糸魚川~静岡線のホッサマグナが切れます。そして濃尾第二大地震も3月頃に発生する。その他にも発生します。

2、大阪地方の大地震は2012年の春頃にM8クラスの直下型の大地震が襲います。この為、多くの人命が失われるであろう。兎に角、千葉県の大地震が起きたら西日本の方々は一目散で東日本の安全地帯に移動される事に尽きます。

3、西日本の沈没に付いて私共の特殊能力の日本の地震やその他の能力によれば日本の岐阜県の大垣市付近より西の日本の陸地は2012年の3月以後に徐々に沈む。

4、貴方方の日本の方々は国として大変な存亡の危機に立たされますので何度も言いますが1年分の食料と燃料と野外(冬季)での生活の為の準備(防寒と住い)をされる事。


HAARP地震兵器で大津波・原発爆発・放射能と地軸傾斜の今後

「地球の今後に付いて」再録記事。

宇宙人、賢者A様メッセージ1

「情報提供者」「世見」の松原照子様を陰で指導しておられる旧3600箇所の賢者会議の賢者連の方々の御一人で特殊超能力の方、宇宙人、賢者A様

宇宙人、賢者A様メッセージ1


さて私共は金星にお住いのある賢者様の特殊能力者の方の情報をお伝え致します。

1、貴方方の地球上は多くの爬虫類人が発生させた地震気象兵器ハープによる使用過多による天変地異が多発する。宇宙人文明の多くの艦船による防止行為つまり急激なポールシフトの変化を防いでいなかったら地球上は4000m~5000m以上の巨大津波で70億人の人口は絶滅していた。

2、明日の地球上に付いては今後は貴方方の食料の奪い合いによる殺人や暴動が多発する。

3、今後は貴方方日本人は地震による原発放射能による病死が非常に多くなる食べ物も放射能が多く入り込む。

4、地球上はポールシフトを我々が今年中の年内に人工的に発生させなければ地球人は4000m級の巨大津波で全ての人々が絶滅する。

5、地球人が愛と同情と相互依存の法則に目覚めて助け合わない限り現在の文明は終了する。

6、今後、貴方方はこれ等の情報を信じて行動されたし。
宇宙人 賢者A様



宇宙哲学HP「永遠の生命」 

http://www.geocities.jp/eiennoseimei3/index.htm


「人間の目的と義務」

http://d.hatena.ne.jp/eien3/


「宇宙人文明の衛星映像とUFO」衛星画像ブログ
http://eien3.jugem.jp/


映像は上が土星上空の宇宙母船。中は東京湾と千葉県の地磁気異常図。下は

福島第一原発。



  


Posted by 宇宙人の天使 at 19:44Comments(1)日本沈没、西日本沈没

2011年11月21日

関東大地震M8,4発生で東海、東南海、南海大地震M9が連発

関東大地震M8,4発生で東海、東南海、南海大地震M9が連発

 

関東大地震M8,4発生で東海、東南海、南海大地震M9が連発

「日本の今後の地震に付いて」

「情報提供者」「世見」の松原照子様を陰で指導しておられる旧3600箇所の賢者会議の賢者連の方々の御一人で特殊超能力の方、宇宙人、賢者A様

      宇宙人、賢者A様メッセージ4


1、前にも言ったが関東地方にM8,4クラスの大地震が千葉県沖で2012年1月初め頃に起きる。その後、太平洋、沿岸地帯を東海、東南海、南海大地震が起こる。M9,0~M9,5位の巨大な大地震となる。その他にも内陸部の大地震が頻発する。

2、何度も言うが日本の方々は食糧と燃料の備蓄を多くして下さい。

3、今後は多くの方々の地球人のまともな人間(魂が人間)の方々の命を救いたいので情報を伝えたいが停電になるとインターネットが不通になるので無理。

4、貴方方の国、日本は今後、原発の放射能、食料不足、燃料不足、病気の為に実に60%の人が失命する。

5.前述したが西日本の人々は千葉県沖の大地震を見聞きしたら一目散で東日本地区の安全地帯に避難する事。

6、明日の食料と燃料の確保を直ちに1年分確保しなさい。




「世界と日本の未来予知」          

                          宇宙人、賢者A様メッセージ5


*「世界の未来予知」

1、我々は地球世界で2011年12月に多くの国々で経済の破綻の現状を目の当たりにする。ユーロは減価する。

2、世界の2011年12月には次の事が起こるクリスマス前後に多くの列車事故がヨーロッパで多発する。

3、地球世界では2011年12月に多くの国々が裏で戦争の準備を始める。


*「日本の未来予知」

さて私共は今後の地球上で発生するであろう自然現象等を羅列してみましょう。

1、日本においては2011年12月ごろに岐阜県のある山が噴煙を上げるであろう。

2、地球上の空中において2011年11月末頃に多くの地域で多くの流星が見られるであろう。

3、一番、目立つ情報としては貴方方、日本の国内で2011年12月頃に大きな列車事故で多数の犠牲者が出る。

4、日本では2011年12月下旬に大寒波が来る為に道路が凍り車の事故が多発する。場所により最低気温がー20度~25度になる。

5、今後、日本には数多くのUFOの目撃情報が寄せられるであろう。

6、貴方方の国は年末にかけて多くの失業者が出て又、自殺者も多くなる。2011年12月頃、灯油、ガソリンの価格が2倍以上になる。

7、今後、私達は貴方方の為に色々な情報を伝えたいと思うがポールシフトが発生し停電になればインターネットでの情報は不可能になる。
 

私達は次のような提案を地球上の方々に御願いを致しておきます。貴方方の今後の生活の維持の為に前にも申し上げたが食料の備蓄、燃料の備蓄、野外での生活の準備(防寒)を御願いしておきます。次、私共が貴方方にアドバイスを与えるにしてもあまりに無関心極まりない人々が多くて困っております。貴方方は私達の警告に従わなければ多くの地球人は餓死するより仕方が無いし巨大津波が地球上の各地を突然、襲えば実に

多くの人命が失われる事に成り私共にとっても心痛の種です。私共は日本人や地球人の方々の為に色々とアドバイスを与えますが中尾氏や松原女史等にも限界があるので注意深く情報を汲み取って下さい。以上、「世界と日本の未来予知情報」が当たれば千葉沖大地震や太平洋沿岸地帯等を襲う東海、東南海、南海大地震の発生や西日本沈没を信じて食料、燃料などを手当ての上で安全地帯へ御避難して下さい。




聖書預言の実現「星は地に落ち多くの民は逃げ惑う」

「明日の地球の事に付いて」

宇宙人、賢者A様メッセージ6

1、地球上は今後、一定期間、自転が休止します。約3~4日間位、その後ゆっくりと新しい自転軸で回転し始める。

2、地球人の方々は聖書にもあるように逃げ惑う日々を暮らし放浪の民となる。

3、多くの爬虫類人や間の子はある日、突然消滅しトカゲの姿を現した死体を見せる事となる。

4、ヨーロッパやオーストラリアの方々は日本の千葉県沖の大地震の第一報が入ったら直ぐに東ヨーロッパやアフリカ北部やその他へ避難する事。

5、地球上は今後は略奪、殺人、食料の奪い合いになるので前もって手当てする事。

KANTO_MAP.png

東日本地震マップ画像

「日本の大地震の今後の予知と時期」再録記事

「情報提供者」「世見」の松原照子様を陰で指導しておられる旧3600箇所の賢者会議の賢者連の方々の御一人で特殊超能力の方、宇宙人、賢者A様

     宇宙人、賢者A様メッセージ3

さて我々は中尾氏と松原女史とに我々のメッセージを伝えて頂きます。

1、日本の大地震の今後の予想は関東地方は今後、来年(2012年)の1月上旬に千葉沖にM8,4クラスの大地震が発生します。そこで詳しく申し上げますと千葉県の銚子沖、犬吠埼の南東約40~50km地点で大地震が発生します。その時には東京都、千葉県、神奈川県などは大津波、約20m前後が襲い沿岸地帯は東日本大地震の大津波と同様な惨状と

成りますし東京は建物や湾岸地帯が一帯が火の海と化します。その後、約数日後に東海、東南海、南海大地震が連発します。マグネチュウドはM9,1前後となります。内陸部の大地震も平行して発生します。時期は少し後、2~3ヵ月以内には糸魚川~静岡線のホッサマグナが切れます。そして濃尾第二大地震も3月頃に発生する。その他にも発生します。

2、大阪地方の大地震は2012年の春頃にM8クラスの直下型の大地震が襲います。この為、多くの人命が失われるであろう。兎に角、千葉県の大地震が起きたら西日本の方々は一目散で東日本の安全地帯に移動される事に尽きます。

3、西日本の沈没に付いて私共の特殊能力の日本の地震やその他の能力によれば日本の岐阜県の大垣市付近より西の日本の陸地は2012年の3月以後に徐々に沈む。

4、貴方方の日本の方々は国として大変な存亡の危機に立たされますので何度も言いますが1年分の食料と燃料と野外(冬季)での生活の為の準備(防寒と住い)をされる事。


宇宙哲学HP「永遠の生命」 

http://www.geocities.jp/eiennoseimei3/index.htm

「宇宙人文明の衛星映像とUFO」衛星画像ブログ

http://eien3.jugem.jp/

映像は
上、関東地磁気異常図。中は福島第一原発。下は金星のビル群とピラミッド。


  


Posted by 宇宙人の天使 at 09:28Comments(0)日記・一般

2011年11月17日

HAARP地震兵器で大津波・原発爆発・と地軸傾斜の今後

HAARP地震兵器で大津波・原発爆発・放射能と地軸傾斜の今後

HAARP地震兵器で大津波・原発爆発・放射能と地軸傾斜の今後

「地球の今後に付いて」宇宙人、賢者A様メッセージ1

「情報提供者」「世見」の松原照子様を陰で指導しておられる旧3600箇所の賢者会議の賢者連の方々の御一人で特殊超能力の方、宇宙人、賢者A様

宇宙人、賢者A様メッセージ1


さて私共は金星にお住いのある賢者様の特殊能力者の方の情報をお伝え致します。

1、貴方方の地球上は多くの爬虫類人が発生させた地震気象兵器ハープによる使用過多による天変地異が多発する。

宇宙人文明の多くの艦船による防止行為つまり急激なポールシフトの変化を防いでいなかったら地球上は4000m~5000m以上の巨大津波で70億人の人口は絶滅していた。

2、明日の地球上に付いては今後は貴方方の食料の奪い合いによる殺人や暴動が多発する。

3、今後は貴方方日本人は地震による原発放射能による病死が非常に多くなる食べ物も放射能が多く入り込む。

4、地球上はポールシフトを我々が今年中の年内に人工的に発生させなければ地球人は4000m級の巨大津波で全ての人々が絶滅する。

5、地球人が愛と同情と相互依存の法則に目覚めて助け合わない限り現在の文明は終了する。

6、今後、貴方方はこれ等の情報を信じて行動されたし。
                                                              宇宙人、賢者A様




 

*参考サイトの紹介


HAARP地震兵器関連、動画サイト

http://www.youtube.com/watch?v=1aL1Fvhd9fo


東海アマチュァ無線ブログ(原発放射能、地震関連)

http://www91.odn.ne.jp/~cam22440/yoti01.htm


「幸福の近道、世見、」ブログ 松原照子、 ミラーサイト「ブログ太郎」

http://blog-taro.seesaa.net/archives/201111-1.html

世見:東日本大地震から8カ月です<2011.11.10>

あなた様が毎日のようにお読み頂いているかと思いますと、お役に立ちたくて仕方がありません。
どの様な事をお伝えすると、お心に沁みて下さるのかといつも気になっていますが、書いていると申し上げるより、「書かされている」。そんな思いもあり、自然に、自然に書かせて頂こうと思っています。

地震と書きますと、3月11日が思い出されて、恐怖を感じられる方も多いと思いますが、日本海溝周辺の海溝型地震は津波の被害は大きいと言われて来ましたのに、誰もがまさかあれ程までの出来事を目にするとは思わなかった事でしょう。

首都圏直下型地震はもし起これば、東京湾の北部と云うのが聞こえたのですが、どの辺りになるのでしょうか。ここら辺でマグニチュード7.3クラスが起きると、建物全壊棟数は驚きの数字になる事でしょう。それと、阪神淡路大地震の時のように、私の故郷を火の海で見事に消してしまったような事も起きるかもしれません。

明日で、東日本大地震から8カ月です。そろそろ多くの方は、お心の何処かに不安を持たれるものの、日増しにあの日の事を忘れておられるとしたら、今日はもう一度、お心に気合を入れて下さい。

今は、今年の1月の終わり頃から「いよいよ来る」と思ったあの気持ちはありませんが、まだまだ油断出来ないのは間違いありません。太平洋側は落ち着いているのではなく、日本海溝周辺は少し休息しているだけで、あれ程の大災害までには感じませんが、地図を触ると油断大敵と云う言葉が出ます。

東海~四国の太平洋沿岸は、これからも注意が必要な時期に入った気が致します。「今日から、暫くお休みしていた地図触りを始めないと」こんな思いにもなっています。

大阪の上町断層だけは動かないでと、何故かお願いをしながら地図を触った所です。この場所が動くと、犠牲者の数字が恐ろしい数字だからです。
どうか備えあればをお忘れなく、お過ごし下さい。



宇宙哲学HP「永遠の生命」
 

http://www.geocities.jp/eiennoseimei3/index.htm


「宇宙人文明の衛星映像とUFO」衛星画像ブログ

http://eien3.jugem.jp/


「永遠の命」世界の夜明け

http://nakaotatsuya3.noblog.net/blog/index.html

「イエスキリストのメッセージ」ブログ                
 宇宙人文明,からのメッセージ

http://blog.qlep.com/blog.php/170389/

NASAが隠していたUFO 映像

http://ufo.bijual.com/Entry/52/

クラリオン星人 顔写真集


http://image.search.yahoo.co.jp/search?rkf=2&ei=UTF-8&p=%E3%82%
AF%E3%83%A9%E3%83%AA%E3%82%AA%E3%83%B3%E6%98%9F%E4%BA%BA



「アリゾナ・ワイルダーが見た爬虫類人」 

上記の文字をヤフーやグーグル検索で検索してトップページの1番~8番クリックで爬虫類人の正体の詳細が判ります。かなりの爬虫類人の真相に近い情報が得られます。

映像は
上がハープ地震兵器映像
下は福島原発




  


Posted by 宇宙人の天使 at 09:45Comments(0)日本沈没、西日本沈没

2011年11月10日

地軸移動の直前の準備と新黄金文明





地軸移動の直前の準備と新黄金文明

レプティリアンや同類人との宇宙大戦争と古代からの歴史
     創造主(天主様)のメッセージ2

我々、金星に住まう者達にとっては現在の我々の生活は誠に有難い文明と相成りました。我々は遠い過去から多くの清い正しい者達にとっては爬虫類人や同類人はとっても耐え難い存在でした。彼らは欺瞞に満ちた者達で多くの和平条約等、我々と数多く結んだ条約は鼻紙のように捨てられ無視されて来ましたが今回、多くの空軍や陸軍の方々のお陰で我々、古代より宇宙の育成

に携わって来ました者はホッと一息付いている現状であります。今後は此処まで軍事的に活躍されて来ました関係者の方々や宇宙の数多くの空軍や陸軍の関係者や本来の進化した各惑星の賢者連の方々とお互いに助け合い又、話し合い二度と爬虫類人や同類人等による宇宙文明の侵略を許さないように我々の子々孫々にまで宇宙の歴史にこの宇宙大戦争の事を知らしめて彼ら魂は

トカゲや爬虫類そしてカマキリやカメレオン猿等の者は最後の一人まで抹殺、消滅をさせて二度と同じ過ちをさせないように致します。今後は地球等の惑星の大掃除に移ります。過去のブログ記事にありますように粛々と地球上の段取りに邁進して参りますので正しい道を歩んでおられます方々は正々堂々と新しい人生を歩んで頂きたく存じますしテレパシー受信の能力を高め

られまして空中携挙の栄を受けられました方々は恐れる事無く小型機に乗船下さい。今後、地球上は第三次世界大戦の様相を呈して参りますし地球のポールシフトも続いて行われますので各人は御身体を御自愛下さるよう、御願い申し上げます。今後の段取りを申し上げておきます。今年の(2011年)の11月末日頃までに本格的な地球のポールシフトが始る。次に毎日が

震度3~4の地震が全地を襲う事となります。多くの民は逃げ惑う事と成り数多くの方々が放浪の民と成ります。今回の地軸の移動は多くの方々にとっては冬季の時期に当りますので野外でのテント生活や車内での生活になりますので暖房や食事に事欠く事になりますので各人、各家庭での食料や燃料の備蓄を必ずして頂きたい。貴方方の地球文明は地球史上でも今回は一大

セレモニーの全く新しい宇宙的文明の始まりとなります。今後50年~100年後には寿命も500歳~1000歳となります。我々の銀河系の文明とも交流が生まれ全く新しい黄金の文明へと進歩しますので是非、多くの方々に空中携挙の為の学習を改めてして頂きたい。そして小型機に乗船して頂きたい。     天主様




極悪レプティリアンと同類人との宇宙大戦争の終息状態
           聖母マリア様のメッセージ50

さて私達は現在、多くの軍関係者の方々と何の苦も無く安全な生活をしておりますが此れまでにするには全く多くの空軍や陸軍の関係者の皆様の命懸けの爬虫類人達との戦争が毎日、続きました。思い起こしますれば私達は全く無防備な生活を多くの宇宙人文明がして参りましたが為に実に多くの私達の宇宙の文明人が恐怖の殺人者(爬虫類人や同類人達)の餌食にされ吸血され

て来ました。実に宇宙の文明星の殆んどが彼ら殺人者(悪魔の数千倍の者)により被害を受けて参りました。今度の宇宙規模の宇宙大戦争により彼ら殺人者は宇宙全体から消滅をさせるように戦って参りました。今後は彼らの最後の一人に至るまで絶滅をさせます。我々、宇宙の歴史におきましても二度と同じ過ちをさせないように軍関係者や協力者の方々の協力を頂き努力を

して参ります。今後とも私達は地球上の正しい進化した方々の為に今までの予定を邁進して参りますので空中携挙を躊躇っておられます方々や合格ライン、すれすれの方々は宇宙的な生命の原理や法則等の学習を頑張って行って小型機に乗船して新しい黄金文明の担い手になって下さるように御願い致します。  聖母マリア様




宇宙哲学HP「永遠の生命」 

http://www.geocities.jp/eiennoseimei3/index.htm


「宇宙人文明の衛星映像とUFO」衛星画像ブログ

http://eien3.jugem.jp/


「永遠の命」世界の夜明け

http://nakaotatsuya3.noblog.net/blog/index.html


「イエスキリストのメッセージ」ブログ                
 宇宙人文明,からのメッセージ

http://blog.qlep.com/blog.php/170389/


NASAが隠していたUFO 映像

http://ufo.bijual.com/Entry/52/


クラリオン星人 顔写真集

http://image.search.yahoo.co.jp/search?rkf=2&ei=UTF-8&p=%E3%82%
AF%E3%83%A9%E3%83%AA%E3%82%AA%E3%83%B3%E6%98%9F%E4%BA%BA


「アリゾナ・ワイルダーが見た爬虫類人」 

上記の文字をヤフーやグーグル検索で検索してトップページの1番~8番クリックで爬虫類人の正体の詳細が判ります。かなりの爬虫類人の真相に近い情報が得られます。


映像は上から

*「金星の街並とピラミッド風の構造物」

金星、探査衛星画像のクローズアップ映像だが中央部には長方形の街並らしき建造物(複数)と手前にピラミッド風の構造物が見える。


*「スクープ月面の宇宙人達の住宅街、映像」

月面の探査衛星画像のクローズアップ映像だが、月面に居住している宇宙人達の住宅街が写っている、驚愕の映像だ。


*金星の川岸に建築物と植物群の映像

「金星の探査衛星画像のクローズアップ映像だが、よく観察して画像を見ると手前に川が流れている。川の両岸あたりに植物群があり右側の川の向こう岸には灯台型の建築物が写っている。更に左側には優美な建物が数軒、建っていて周囲には林のような植物群が写っている。金星には高度な文明が存在する証拠になる探査衛星画像だ」


*「*アポロ11号が月面で葉巻型宇宙母船と遭遇」
アポロ11号は月面で宇宙人達の葉巻型宇宙母船のアダムスキー型、小型機の離発着を目撃させられていた。又、宇宙人側に監視されていた。


  


Posted by 宇宙人の天使 at 13:42Comments(0)日本沈没、西日本沈没

2011年11月04日

警告、地軸の傾斜が始るニビル星の接近で

警告、ニビル星の接近でポールシフトが始る




 
警告、ニビル星の接近でポールシフトが始る

2011年11月13日頃、地球に最接近で大津波と大地震

       創造主(天主様)のメッセージ1


さて本日はいわゆるニビル星と言われている我々の太陽系の11番目の惑星で公転周2636年で太陽を一周しておる惑星の事ですが今年(2011年)の11月13日頃に地球に最接近します。現在は冥王星の少し遠方に位置しまして地球に近づいておりまして過去、地球上に最接近した場合に過去の天文データーを解析しましたところ約41回程地球はポールシフト(地軸の傾斜)を発生しております。この惑星に付いては貴方方、

地球人の噂ではアヌンナキの爬虫類人と関係があるとか言う者もおりますが超太古から我々の太陽系の惑星の一員で人間も住んでおります。天文学的には木星の1,49倍の
大きさで地球や金星と同じ材料の岩石等で出来ております。衛星も6個あり我々と同じ、つまり地球人と同じような人間が住んでいます。それで多くの者は爬虫類人がこの惑星を創ったとか災いの星とか言う者もいますが真実ではありません。さて実際的に

科学的に申し上げましょう。今年11月13日頃に地球に最接近しますと、このままでは地球上は約43度~180度程の角度で地軸が一気に傾いてしまい最低でも約200m~500m高位の巨大津波が陸地の沿岸や内陸部を襲う事となりますのでほとんど地球上の内陸部の人々の人命まで失わせる事になり実に地球人の95%程が巨大津波の為に失命する事となりますので我々、太陽系や銀河系の空軍の御協力を得て約4000機

程の宇宙母船を追加参加させる事となりました。勿論、地球のポールシフトを最小限に小さく被害を最小にする為のものです。現在、地球のポールシフト(人工的なもの)に参加している艦船は約5400機が参加しておりますが更に4000機程の艦船を追加して前述のように最小限度の地球上の被害で行われるようにと思っております。さて日本では西の空に月の大きさよりも二周りも大きく赤色の惑星が肉眼で今年11月13日

頃に目撃されると思いますが、この日、前後から本格的に地球のポールシフトが始る予定ですので地球上の海岸地帯の方々、海抜25m以下にお住まいの方々は海抜35m以上の地域に御避難して下さい。勿論1年分の食料や燃料を持参して車等で御避難して下さい。さて私共は貴方方の為に次のような提案を致します。まず、このいわゆるニビル星が肉眼で認識されましたら一目散で前述の安全地帯へ御避難を御願い致します。

地球上の核兵器は全体的には無力化されましたが原発に付いては現時点、我々の空軍等が無力化の作業をしておりますが世界中の電力会社等の原子力発電の関係者の方々にも
協力して頂き原発の停止や安全管理に最大限の協力を御願いしておきます。放射能により地球上に誰も人間が住めなくなる場合も想定されますので最善を尽くして下さい。

天主様  当サイトはリンクフリーです。


*ニビル星(金星名レファンドレス)太陽系11番目の惑星で楕円軌道をしている2636年周期で太陽を一周する。木星の1,49倍の質量で普通の惑星で赤色系をしている。衛星は6個、存在する。今迄地球に再接近した時は41回程、43度~180度の角度で過去地球のポールシフトがあった*




「宇宙の歴史と大戦争終息状態と地球の今後」 

             
賢者様のメッセージ41


私ども金星に住う者達にとりましては現在は全く平和な文明の現状を取り戻す事が出来まして誠に軍関係者やその他の協力者の方々に感謝と誠のお礼を申し上げたいと思います。思い起こしますれば我々、賢者達は全く軍事や警備と言った分野には全く無頓着で今から思えば爬虫類人や同類人達の思いのままに殺戮の限りを尽くされて来ました。多くの者は地下深く誘拐され幽閉され殺人者(爬虫類人達)の為に吸血され絶命されて

参りました。我々の多くの同胞はこうして宇宙の長い歴史の中で約2万年~3万年もの間、宇宙全体で我々、宇宙の元々の清く正しい宇宙的人間は抹殺をされ続けて参りましたが特に2年前、我々の銀河系はおろか48箇所の銀河系の宇宙文明星におきましても彼ら爬虫類人や同類人は全面宇宙戦争を仕掛けて参りましたが我々の同胞の清く正しい宇宙の友人達は一斉に立ち上がり彼らを殲滅する為に戦って参りました。その間、多く

の宇宙の一般人の方々や軍関係者等の多くの犠牲をものともせず戦って来ましたので現在は各惑星は殆んど爬虫類人や同類人は消滅しております。これからは本格的に地球の最善を尽くしたポールシフトと地球上に存在する爬虫類人文明の消滅と最後の審判が行われ進化されました誠に正しい清い方々を再度、空中携挙をさせて頂きますので頑張って宇宙的な学習にお励み下さい。

              金星の賢者様 
   

宇宙哲学HP「永遠の生命」 

http://www.geocities.jp/eiennoseimei3/index.htm


「宇宙人文明の衛星映像とUFO」衛星画像ブログ

http://eien3.jugem.jp/


「永遠の命」世界の夜明け

http://nakaotatsuya3.noblog.net/blog/index.html


「イエスキリストのメッセージ」ブログ                
 宇宙人文明,からのメッセージ

http://blog.qlep.com/blog.php/170389/


NASAが隠していたUFO 映像


http://ufo.bijual.com/Entry/52/


クラリオン星人 顔写真集

http://image.search.yahoo.co.jp/search?rkf=2&ei=UTF-8&p=%E3%82%
AF%E3%83%A9%E3%83%AA%E3%82%AA%E3%83%B3%E6%98%9F%E4%BA%BA



「アリゾナ・ワイルダーが見た爬虫類人」 

上記の文字をヤフーやグーグル検索で検索してトップページの1番~8番クリックで爬虫類人の正体の詳細が判ります。かなりの爬虫類人の真相に近い情報が得られます。


映像は上から

「*火星人達の建造物映像(衛星画像のクローズアップ画像)」

「なだらかな山の頂に続く建築物 」

この建物も同じくなだらかな山の頂に伸びる建築物です。全く、こんなものがぞろぞろ出てくるんですからびっくりしてしまいます。もちろんNASAの発表のままではこの画像は見られません


「金星人達の集落と住宅群の衛星画像」

金星、探査衛星画像のクローズアップ映像ですが、よく観察して見ると、このクローズアップ画面は金星の山里か、或いは丘陵地で中央上部の色の濃い所は林ように見える。矢印の場所は直線で橋のようで、その下部は細い川のようだ。中央部等に家が点在するのが確認出来る。衛星画像を見慣れた人には全く良く理解が出来る映像です。


「火星の都市と池の映像」 

中央の池の左右に黒色の線が升目状に見える。これは道路だ。多くの火星人達の住宅がギッシリと確認出来る。上空2キロm位からの衛星画像のクローズアップ驚愕の映像だ。世界中の多くの人々に確認して見てほしい。


映像「土星上空を飛行する巨大葉巻型宇宙母船の映像」
         
提供写真 イタリア「ネクサス」誌、The Horizon、驚愕!火星都市画像1


  


Posted by 宇宙人の天使 at 20:41Comments(1)天主様のメッセージ